2007年3月22日 (木)

東京の真ん中を走る・歩く

泉貴子です。久々のブログでごめんなさい(><)

☆☆☆さくら・桜・桜・桜・さくら☆☆☆咲くぅ。

いい季節になってきましたね~(^^)そろそろランニングorウォーキングはいかがでしょう。

最近、東京の街を走ってる人が増えてきたんです。 (東京マラソンの影響で)

昭文社からは10日前に「ランニングマップ東京」※なんていう地図まで発売されました。

※全50コースで、(皇居をはじめ)東京23区の中にルートを設  定。この地図には、トイレ 目印になるもの・アップダウン・  人の多さ・コースの走りやすさ・走りながら楽しめる景色・ 名所などなど、走る人にとって役立つ情報がい~っぱい!
そして、フツーの地図だったら、フツーにしか載らない
「銭湯!」をクローズアップ!!!(いい湯だよぉ~♪)

今、会社帰りに銭湯に荷物を置いて、着替えて走って、帰りに銭湯に入る「銭湯ランナー」が増えているそう。

スポーツメーカー「ミズノ」はここに目をつけ、市民ランナーのクラブ※作っちゃいました。

※「エスポートランニングクラブ」
  ショップhttp://www.sports-nakama.com/s-port/shops.php
  月に一回練習会を開いて、市民ランナーにミズノのショップ  に集まってもらい、 ショップで着替えて貰って、 銭湯無料券をプレゼント♪ 新製品も是非見てね!!
(って、商売上手ゥ~)1万円以上のシューズを買って下さっ  た方には、

  これまた銭湯無料券プレゼント♪

 くつと銭湯が結びつくなんて…。思っても見ないご商売。

 でもここでは、なにより喜ばれるプレゼント。

 このクラブ、会費は1000円だから、参加者としても3回参加すれば、銭湯代もお得だし、

 欲しいウエアやシューズの情報も手に入れられる(シューズの試し履きもやってます。)

Q・でも、本当に「銭湯ランナー」っているの?

ディレクターと一緒に、夜の銭湯へ・・・。テクテクテクテク。テクテクテクテク。

銭湯の入口には「頑張れ!銭湯ランナー!!」の派っ手なのぼり

Dsc00899color

聞くとみなさん、近くの会社にお勤めで、会社帰りに走って、ひとっぷろの「銭湯ランナー」

インタビューをしている最中にも、中村君は帰ってくるわ、会社の送別会を途中で

切り上げてまで走るサラリーマンの方などなど、ぞくぞくといらっしゃいました。

もう何年も走っている方もいれば今年からはじめた方や、

中村君のように、今日が初めて。というかたまで色々。

みなさん、ツルンツルンのお肌に清々しい表情でなんだか気持ちよさそう。

私も走ってみようかなぁ。

毅郎さん:「俺も走ろうかなぁ」といって、その後すぐに「ダメだな。すぐ息が上がるな」

となりで泰子さん:「(うんうん)頷く」

O・Aこぼれ話*一番の人気コースは皇居!

         ①信号が無い!②1周5Kととても走りやすい③お回りさんが多くて安全♪

         皇居は時計回りに廻るべし!(夜の東京タワーが物凄く綺麗だそうです)

うーん、やっぱり走ってみようかなぁ。走るの辛いから歩こうかなぁ。

と、ちょっと待ってください!

だた走れば&歩けばいいってもんじゃないそうです。

ミズノのくつ博士、市橋さんのお話だと、

ウォーキングとランニングはそれぞれくつが違うそうです!

歩くくつはかかとがちょっと固め。走るくつはかかとがちょっと柔らかめ。

なので、

※「ランニングシューズで歩くと(ウォーキング用は柔らかいので)

  足首に負担がかかります。必ず目的に合ったくつで走ったり・歩いたり

  してください」とのことです。

Dsc00896color

   車と一緒で「急」はいけません。

  自分に合ったペースで、ランニング・ウォーキングは足下から。

           

2007年3月月22日(木)12時54分更新 | 泉貴子のブログ | | コメント (6) | トラックバック (5)

2007年2月23日 (金)

泉さん。

宮脇花織です。
P1030153_1P1030154談笑中の泉さん。
変な顔大会ではありません
明日の準備をしながら
話しているだけなのですが。。。

P1030155

P1030156こちらも。。。
議題は
ほっぺに入っている「ぽんっと開く飴」。

泉さんと話すときは表情も要チェックです(笑)

2007年2月月23日(金)17時48分更新 | 宮脇花織のブログ | | コメント (8) | トラックバック (2)

2007年2月22日 (木)

お父さん、バイク・船はいかがですか?

泉貴子です。

今週の現場にアタックは、 「人生のセカンドステージに挑戦!」

今、お父さんたちの間で、バイク(オートバイ)を購入する人が増えているんです。

           去年バイクを買った方の4割が50代の方!(すごーい!)

『一番バイクが売れていたのが1980年代前半、今の4~5倍の売り上げがありました。その当時、バイクに乗っていた、お父さんたちが一度バイクを手放したものの、時間やお金に余裕ができ、もう一回何か始めよう!『じゃあ、やっぱり、バイクだろう』と言うことで今戻ってきているんです。』とお話くださったのは、YAMAHA発動機株式会社の北川隆さん。

この方たち業界では「リターンライダー」なんて呼ばれています。

リターンライダー向けの講習会も行われ、そこには30年ぶりにバイクにまたがるお父さんも?!でも、大丈夫♪先生も、それぞれ、同世代の方がついてくださるので、なんでも聞けます。

『浅草から電車に揺られ、立川まで雨の中参加してくださった熱心な方もいますし、奥さんも一緒に来て、旦那さんがバイクに乗る姿を、まるで、子供の運動会の様子を撮るように、ビデオで撮っている人もいますよ。』なんて講習の様子をお話くださったのは、バイク担当、YAMAHA宮本さん。

三田での取材を終え、北川さんと一緒に電車に揺られること1時間、今度は、横浜市金沢区のベイサイドマリーナへ。 

            横浜?金沢区?ベイサイドマリーナ??海???

そう、なんと、

            船の免許取得に挑戦している方も!!

それも、「そう言う人もいる」という一例ではなくそう言う人が増えている」って言うんです。

たまたま停泊していた、超超超高級船の上で、ベイサイドマリーナで船舶免許のご担当をされている(株)日本小型船舶安全普及協会に伊藤さんにお話聞けました。

この船・・・

ベッドルームが3部屋、食器洗い機完備のキッチンあり、20人は楽に乗れます。う~ん、この船でクルージングに出たい・・・。だって、この船宝くじが当たっても買えないくらい高いんです~(TT)

このブログをお読みのどなたか、豪華な船に乗せてください(こんな時だけピンクで)

※ちなみにこの船、3月15日~18日までパシフィコ横浜で開催されるこちら→http://www.marine-jbia.or.jp/boatshow2007/index.htmlで見ることができますよ!

おっと、話を本題に戻して・・・。

石原裕次郎さんや加山雄三さん憧れていた世代のお父さんたち、とうとう免許取得に挑戦しているそうです。 でも、私が乗った船のように、船って高いんです(TT)。

でも、ご安心を。 

        なんと、今、船・借りられるんで~す(^0^)/ (ヤッター!)

なんて素敵な♪10人くらい乗れる船でも、4人で1万円あれば3時間のクルージングが楽しめちゃいます。これなら、免許をとって、「おい!今日はクルージングでも行くか?」と奥さんにちょっといい顔できるかも?

50代60代のお父さん、若かりし頃を思い出して、もう一回バイクへ!それか、あの憧れの若大将に!お子さんのお世話も終わり、そろそろ自分の為に時間を使ってみませんか?

2007年2月月22日(木)19時12分更新 | 泉貴子のブログ | | コメント (3) | トラックバック (3)

2007年2月16日 (金)

白菜・キャベツ・大根食べましょう!

泉貴子です。

みなさん、今年の冬は何回お鍋やりましたか?

私は昨日、友人宅で白菜たーーっぷりのキムチ鍋をやりました。

でも、この白菜たち、この暖冬で、今年はとれすぎてしまって、しかもこの温かさで

お鍋を食べる機会も減り、(私も久々のお鍋でした。)

出荷されることなく畑のトラクターそのまま、つぶされているんです。

今年は2万2000トンのお野菜が処分されてしまいました。

(ただ、農家は国から5億5000万円の保証を受けています)

なんてもったいないことを!!そう思う方多いかもしれません

ただ、農水省からすると、この緊急需給調整は「仕方のないこと」。

どんどん出荷して、安く私たちに提供すれば?と思うかもしれませんが、

そうすると、そんな安い値段になってしまっては、農家も作らなくなる→来年野菜が高くなる。

給食は?海外への支援にしては?動物園へ提供は?

農水省にお話を伺ってみると、すべて行き詰まっているようです。

しかし、一般の方からの「もったいない!」の貴重なご意見を尊重すべく、

昨日から、この緊急需給調整(地産廃棄)の見直しの検討会を3月までに3回行うそうです。

みなさんからも、「この野菜たち、どうすればよろしいでしょうか?」

広くご意見を募集したいとのことで、今日から、農水省http://www.maff.go.jp/soshiki/seisan/kinkyu_jukyu/index.htmlで募集。

私たちにできることは、お店に並んでる白菜・キャベツ・大根を買って食べることだそうです。

みなさん、今日の夕飯は、久々にお鍋にしませんか?

2007年2月月16日(金)11時21分更新 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

今、ベトナム株が熱い?!

みなさん、株やってますか?

今日のズームアップでも取り上げましたが、昨日の平均株価は反落というニュースも・・・。

日本の株ってもう限界?

で、実は最近、日本人が海外で口座を開き始めているそう。

しかも、今注目すべきは…      

  「VIETNAM」!!

ベトナム株はベトナムに口座を持っていないと購入できません

ということで、日本発の口座開設ツアーまで組まれている。
しかも、参加者はプロのバイヤーではなく、
一般個人投資家というからびっくり!!

まずお話をうかがったのは、いちはやくベトナム株投資に注目してきた、

グローバル・リンク・アドバイザーズ株式会社・取締役の戸松信博さん。

Dsc00858

「ベトナムにある外国人口座はおよそ1700。そのうちの3~4割は日本人です。

もちろん、僕も口座、持っています。みんな第2の中国を探しているんです」とのこと。

戸松さん、ベトナム株投資するファンドを立ち上げて、なんと初日から15億円もの資金が

集まったそうです。個人的にも、去年10月に投資したのが、いま4~5倍になったとか。

http://www.gladv.co.jp/gli/index.html ←ベトナム株ファンド情報はこちらから。

 

うーん、凄く魅力的な話。

 でも、もちろん、世の中そんなに甘い話ばかりじゃない。

 ちゃんとリスクも覚悟しましょう。

アジア株投資情報に詳しい日本事業通信網http://www.jigyonet.co.jp/

阿部たかしさん

「日本と違って、成熟していない国の市場では、法律放棄なども含め、
 政権や政策によって、経済の舵取りなどもかなり変わります。
 大きなリスクを背負う覚悟で。

 それが嫌であれば、成熟した日本や米国などのほうがリスクは低いです。 
 そして、もし検討するのであれば、きちんと勉強して下さい」と・・・。

Q、これって、だれでもが儲かるの?

個人での海外投資も簡単になっているからこそ!注意していただきたい。

最近、ネットなんかで仕入れた知識だけで、
日本人が単身ベトナムや香港に乗り込んで
突然紹介もなしに口座を作ろうとしてトラブルになることもあるそう。

でも、やっぱり夢はみたい!
結局、海外へ目を向ける個人投資家のみなさんは
昭和20年、30年代の日本、あるいは10年前の中国市場を探しているのでは。
これから東京株式市場の平均株価が3万円になるとは、思えない!
だったら、日本株よりずっと大きな夢を見られる海外の株に目を向けるのでは?

安倍さん曰く「投資をして、夢を描けないマーケットは面白くないでしょ」

成熟社会で夢を見たことがないからなのか、最近は若い人ほど、
ハイリスク、ハイリターンなエマージング市場の投資に関心が高いそうです。


※ただーし!!放送でもお伝えしましたが、

 これは、外国株が儲かります。というお話ではありません。

 あくまで、ご興味のある方は。というお話ですよ。

2007年2月月 8日(木)13時34分更新 | 泉貴子のブログ | | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年2月 4日 (日)

月に願いを!!

近堂かおりです。

昨日?ん?おとといかな?満月でしたね。

あ~会社の帰りに見たから、金曜日かなぁ。

ものすごく、きれいな月でした。

その『月に願いを』キャンペーンです。

JAXA・宇宙航空研究開発機構の月探査機、セレーネのキャンペーンです。

詳しくはJAXAのホームページhttp://www.jaxa.jp/で、ご覧下さい♪

締め切りが一ヶ月延びましたから・・・・・。

ゆっくり、願い事考える時間ありますね。

実は私もまだ・・・・・・・・・・・。

ぃゃぃゃぃゃ・・・・大丈夫です参加しますよ。必ず!!

ぜひ皆さんも参加してください!!

100万人が目標ですっ!!!!!!!!!!

ちなみに、写真はこの『月に願いを』キャンペーンのちらしです。Photo_54

素敵ですよね~♪

こちらは、取材でお邪魔した東京・丸の内のオアゾの二階にある、JAXAの情報センター「JAXAⅰ」で、宇宙服を着た、ワタシです。

Photo_55

うそです。

観光地にある、顔だけ出す記念写真スポット、ってありますよね?

あんな感じで、即席宇宙飛行士になれるものです・・・・・。

この情報センターでも、キャンペーンは参加できますよ~~~。

宇宙飛行士になりがてら、いかがですか??????

2007年2月月 4日(日)14時19分更新 | 近堂かおりのブログ | | コメント (5) | トラックバック (3)

2006年12月31日 (日)

今年も一年・・・

泉貴子です。

おかげさまで、一昨日仕事納めをし、今回のお正月は実家で家族と過ごせそうです。

今年一年、みなさんにとってどんな年でしたか?

おかげさまで、私は、大きな病気をすることもなく、様々な場所に『アタック』し、

たっくさんの方々にお会いすることができました。

緊急世論調査でお邪魔した、立川・八王子でわざわざ足を運んでくださった皆さん、

また、突然のインタビューに答えてくださった街の皆さん、

取材に、対応してくださった企業、漁師、役所、札幌の日ハムファン学さん!

みなさん、本当にありがとうございました。

そして最後になりましたが、リスナーのみなさん、

今年も一年、スタンバイをお聴きくださって本当にありがとうございました。

来年も「森本毅郎スタンバイ!」を宜しくお願いいたします。  

Have a Good New Year!

2006年12月月31日(日)19時09分更新 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

広州へ行ってきました。

宮脇花織です。広州から帰ってきました。

200612192_11日目の放送はこちらの粥城から。
24時間営業のお店ということで、
5時30分(現地時間)の時点でもお客さんはいっぱい!

放送中にお話を伺った店員さん、かなり忙しいところを話しかけたので、終始困り顔。忙しかったのにごめんなさい。。。

0612170063こちらは放送前日。

携帯電話を使っての中継だったので、
東京のスタジオに繋いで音のチェックをしています。

2006121952日目の放送をした越秀公園の中の大衆食堂。
常連のおばあちゃんたちと一緒にテーブルを囲みました。
お粥1元(16円)!!
肉まん2個で1.5元(24円)!

Imgp1818これは漢方の病院で私のために調合してもらった
結婚できる漢方薬♪
結婚と顔色が悪いのとは関係が無いと思いますが
信じて飲み続けます!

P1000236最後の夜。
全員集合の記念撮影です。

食は広州にあり。
口にするものすべてがおいしかったです!

2006年12月月21日(木)22時12分更新 | 宮脇花織のブログ | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

お楽しみに♪

さて、スペシャルウィークのスタンバイが終わりました。

そして、今日の放送のエンディングでタケローさんもおっしゃってましたが、来週の月曜日と火曜日は、中国は広州からの生放送です。

現場にアタックレポーターは海外取材初体験の宮脇さんです!!

なんだか、いろいろ突撃する!といううわさを聞きました。

みなさん、どーぞお楽しみに♪

2006年12月月15日(金)23時40分更新 | 近堂かおりのブログ | | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月30日 (木)

ようこそ。

今日はみなさまを

一度はまったら抜けられない魅惑の「オーディオの世界」へご招待します。

12月1日 KENWOODから、20年ぶりに懐かしいオーディオブランドが復活。

その名も「トリオ」(20年前までのケンウッドの社名)

この年末年始、私の大好きなモルディブの超豪華水上コテージスイートに8日間泊って、ダイビングをやっても、お釣りがくるお値段。

48万3000円!!のオーディオ。

「時間にもお金にも余裕のある団塊の世代が、オーディオに『取り組む方』が戻ってきた」とお話下さったのはKENWOOD広報の方。

オーディオって『取り組む』って言うんだ。

ふむふむ。

うちのミニコンポなんて、お話になりません。

取り組んじゃうおとうさんは凄いんです。アンプを自分で作っちゃうんです。

                団塊世代お父さんってすごいんです

真空管アンプを生み出している秋葉原の「サン・オーディオ」社長内田昌穂(まさほ)さん。

「この世界、一度取り組み始めたら抜けられないよ」とおっしゃっていました。

Dsc00600_1素晴らしき真空管アンプはこちら!!→http://www2.big.or.jp/~sunaudio/

社長ですら、「まだ最高の音に出会えてない、一生出会えないかもね」って、そこが面白いんだよ。と話してくださいました。

う~ん、そこまで言われたら聴いてみたい~。真空管アンプで。

小さな台の上に並んだ、豆電球のようなアンプ。

Dsc00598 Dsc00599

トランジスタと真空管で、カンツォーネ比較鑑賞!!

                  ♪オォ~ソォ~レ、ミィ~ォ♪

ヒゲの歌い手が目の前に現われてきました。

ちっさな、部品が本当にたくさんあるんですが、ひとつ違うだけで音が変わる。

ほんのちょっといじるだけで、何十通り、何百通り、何千通り、無限に音が変わる。

これはお父さん達がハマるのも、わかるかも。

みなさま、くれぐれも、奥様にはご相談のうえお買い求め下さい。

 ※真空管アンプを愛する皆様が集うバー …のようなサイトは↓

http://www.tamura-ss.co.jp/tsbar

2006年11月月30日(木)13時42分更新 | 泉貴子のブログ | | コメント (4) | トラックバック (0)