« Caffe verde per 「Alla durata di partenza (Parte seconda)」 | トップページ | caffe celeste 交響曲 第6番 ヘ長調「田園」Op.68 ~第1楽章「田舎に着いた時の晴々とした気分」/ベートーヴェン(リスト編) 他 »

2009年3月29日 (日)

caffe azzurro ~透明感のある音流

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

caffe azzurroの新規更新は今回が最後となります。
皆様、長い間お聴きいただき、
本当にありがとうございました。

最終回は、「音流」の原点に帰るべく、
とっておきの美曲を集めました。

OTTAVAが目指しているのは、
「空気がきれいになっていくような」、
あるいは「美術館に入ったときに感じるような」
洗練された音世界。

そんなタイプの曲ばかりからなる
ノンストップミックスです。

曲順にご紹介すると、

シューマン:交響的練習曲 Op.13 ~変奏曲5(遺作)
ショパン:ピアノソナタ 第2番 変ロ短調 Op.35「葬送」~第3楽章
バリオス:メヌエット ホ長調
ドヴォルザーク:糸杉 ~私は愛しいお前の手紙に見入って
ヴァイス:リュートソナタ 第2番 二長調 ~プレリュード
シベリウス:叙情的瞑想 Op.40 ~小さなセレナード
フォーレ:レクイエム Op.48 ~イン・パラディスム(天国へ)
プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲 第2番 ト短調 Op.63 ~第2楽章

透き通るような美旋律の流れを、どうぞごゆっくりお楽しみください。

日曜日のくつろぎはcaffe azzurroで
ON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。


Selected by Yamada

皆様、ご愛聴、ありがとうございました!

コメント

コメントを書く