« Caffe verde per 「Un passo primaverile」 | トップページ | caffe celeste フランス組曲第6番 ホ長調 BWV.817 ~アルマンド/J.S.バッハ 他 »

2009年2月 8日 (日)

caffe azzurro ~跳ねと刻みのメンデルスゾーン音流

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

メンデルスゾーン生誕200年バースデーを迎え、
色々曲と接していて改めて痛感したのは、
メンデルスゾーンは
「飛び跳ね系、刻み系がお好き」ということ。

分かりやすい、歌心が豊か、
品があって、色気もある・・・。
そんな特徴に加え、
「跳ね&刻み」も
スケルツォ的な曲でたくさん登場します。

(ちなみにメンデルスゾーンのこのタイプ曲は
跳ねまくり、刻みまくったあと、
チャンチャン♪と
2つの音で控えめにかわいらしく
終わる作品が多いようです。)

そこで、そんな曲ばかり
ミックスして音流にしたらどうなるか、
やってみたくなりました。

題して「跳ねと刻みのメンデルスゾーン音流」。

30分、ずっと同じ「跳ね&刻みモード」。
ハマるか、飽きるか、
発散できるかうんざりするか・・・。
とりあえず、お試し下さいませ。

曲目を登場順にご紹介しましょう。

「弦楽四重奏曲 第4番」~第2楽章。
「八重奏曲」~第3楽章。
「ピアノ三重奏曲 第2番」~第3楽章。

「弦楽五重奏曲 第1番」~第3楽章。
「無言歌 第34番 紡ぎ歌」。
「ピアノ三重奏曲 第1番」~第3楽章。
「真夏の夜の夢」~スケルツォ。

(エンドロールはいつものように「春の歌」です。)

跳ねて刻んではじける
スタッカート&スピッカートづくしの30分。
ストレス発散や元気を出したい時にもオススメです!

日曜日のくつろぎはcaffe azzurroで
ON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。


Selected by Yamada

コメント

コメントを書く