« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


今日からまた新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「みずみずしさ」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

1年の折り返しを迎えた今日。

この1年は果たして良き年になっているのだろうか・・・

夜空を見上げて、そんなコトを想ってみた。

すると、夜風が夏の薫りをそっと運んでくれた。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~夏の夕暮れとクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「夏の夕暮れ」
明日からいよいよ、7月。
今週のcaffe brunoは、夏の夕暮れをテーマにピックアップしてみました。
この曲たちをお供に、お酒を飲んだり星を眺めたり。
夏の夕暮れの風を感じながらリラックスしてください♪

★Today's Music Menu★

M1: ロシータ(ポルカ)/ タルレガ
M2: 劇音楽「真夏の夜の夢」~スケルツォ Op.61-1 / メンデルスゾーン
M3: レントより遅く / ドビュッシー
M4: ピアノソナタ 第21番 ハ長調「ワルトシュタイン」Op.53 ~第2楽章 / ベートーヴェン
M5: 協奏曲集「四季」第2番 ト短調「夏」Op.8-2 ~第3楽章 / ヴィヴァルディ
M6: アルバムの綴り ホ長調 / ショパン
M7: 弦楽四重奏曲第77番 ハ長調 Op.76-3「皇帝」~第2楽章 / ハイドン


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[11歳、何をしてましたか?]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、モーツァルト(オーストリア:1756~91)の「ピアノ協奏曲第2番」。作品番号はK.39。作曲年は1767年。つまり彼が11歳の時の作品(!)。早熟の天才モーツァルト恐るべし。若々しさにあふれるモーツァルトをお聴きください。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。  

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080630 caffe rosso

M1: スペイン舞曲(管弦楽曲編) ~サラバンド / グラナドス

M2: 高雅で感傷的なワルツ(管弦楽版) ~第1曲 モデレ / ラヴェル

M3: 歌劇「売られた花嫁」 ~道化師の踊り / スメタナ

M4: ミュージカル「ガール・クレージー」(管弦楽版) / ガーシュウィン

M5: 「カレリア」組曲 OP.11 ~第3番(行進曲風に) / シベリウス

M6: ピアノ協奏曲 第2番 K.39 ~第3楽章 / モーツァルト

M7: 歌劇「イーゴリ公」 ~だったん人の少女たちの踊り(第2幕) / ボロディン

M8: 組曲「ホルベアの時代より」OP.40 ~前奏曲 / グリーグ

M9 7つのバガテル OP.33 ~アレグロ・マ・ノン・トロッポ / ベートーヴェン

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 組曲「バレエの情景」 ~Ⅶ ワルツ/グラズノフ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.組曲「バレエの情景」 ~Ⅶ ワルツ
/グラズノフ

M2.ハバネラ/シャブリエ

M3.フルートとチェンバロのためのソナタ ト短調 ~第1楽章/J.S.バッハ

M4.トランペット協奏曲 変ホ長調 ~第2楽章/ハイドン
M5.夜想曲 第12番 ト長調/ショパン
M6.抒情小品集 第8集 ~サロン/グリーグ
M7.バレエ音楽「ドン・キホーテ」第1幕 ~エスパーダ/ミンクス
M8.組曲「惑星」 ~木星-快楽の神/ホルスト
M9.ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 ~第3楽章/チャイコフスキー


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月29日 (日)

caffe azzurro ~フランス音流紀行 2

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

外国への憧れ、皆さんお持ちですか?
衣食住、趣味など様々な形で
憧れの外国と接していらっしゃる方、
多いのではないでしょうか?

音楽も外国と接する手段の一つ。
caffe azzurroでは、
クラシックのノンストップミックスで、
外国を感じられる「音流の旅」を提案します。

一つの国をテーマに、
その国らしい作品ばかりを集め、
聴いているだけで、
その国を旅している気持ちになれそうな
音流をお届けします。

今回は前回に引き続き、
「フランス音流紀行」。

ビゼー、フォーレ、サン=サーンス、
ドビュッシーらの名旋律が、
オシャレで華やかなフランス気分を演出します。

オススメはドビュッシーの「月の光」。
オケ版でお楽しみ頂き、
最後のワンコーラス分だけ
ヴァイオリンとピアノ版に切り替えています。
ラストで弱音ながら、
ヴァイオリンソロが浮き立って聞こえてくると思います。

どこで聴いても、フランスを感じられる30分。
フランス文学を読みながら、フランス料理を楽しみながら、
フランス旅行を夢見ながら、
お楽しみ頂くと、トレビアン度アップ間違いなし!


週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

Caffe verde per 「Pioggia sulla finestra」

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□Caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム「Caffe verde

Caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案。

__________________________



本日の「Caffe verde」は、
雨の日の過ごし方」をテーマにセレクトした第2弾♪



ここ東京・赤坂は今朝から間断なく雨が降り続いています。

雨降りの休日、、、せっかくのお休みに降り注ぐ雨は、
いつもの雨よりも少しだけ寂しげで切なく感じてしまいますね・・・

そんな雨の午後の過ごし方に、
「部屋から見える景色をスケッチしてみる!」なんていかがですか?

いつも見慣れた景色を改めてじっくり見つめてみる。。。
きっと意外な発見に出会えると思いますよ。

さぁ、雨音が心地よくなる30分がアナタを待っています!
案内人は、アナタのお気に入りの「デジタル・オーディオプレーヤー」。



Caffe
プログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟

末永く、アナタのプレイリストと共に・・・

__________________________



Selected & Mixed by
Yanagawa

| コメント (0)

caffe bianco ~カラダとココロ、キレイに~

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

ピアノのための6つの小品 ~間奏曲とセレナータ / レスピーギ
4つのデンマーク語の歌「心の歌」Op.5 ~第3番 君を愛す / グリーグ
無伴奏パルティータ 第3番 ホ長調
BWV.1006a ~ルール / J.S.バッハ(デスパリ編)
水上の音楽 ~アレグロ・モデラート / ヘンデル
2つの小品 Op.15 ~第2番 朝の歌 / エルガー
バレエ「白鳥の湖」Op.20 第2幕 ~白鳥たちの踊り
Ⅰテンポ・ディ・ヴァルス / チャイコフスキー
バレエ音楽「レ・シルフィード」~タランテラ / グラズノフ
交響曲第5番 変ロ長調 D.485 ~第2楽章 / シューベルト


Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Kitaoka_2

| コメント (0)

2008年6月28日 (土)

caffe azzurro ~フランス音流紀行 1

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

外国への憧れ、皆さんお持ちですか?
海外旅行はもちろん、
日本にいても、レストランや展覧会、映画や本など、
衣食住、趣味ほか様々な形で
憧れの外国と接していらっしゃる方、
多いのではないでしょうか?

音楽も外国と接する手段の一つ。
その曲の生まれ故郷の雰囲気に
浸れる楽曲も結構ありますね。

caffe azzurroでは、
クラシックのノンストップミックスで、
外国を感じられる「音流の旅」を提案します。

一つの国をテーマに、
その国らしい作品ばかりを集め、
聴いているだけで、
その国を旅している気持ちになれそうな
音流をお届けします。

まずは、「フランス音流紀行」。

マスネ、ドビュッシー、ベルリオーズ、
フォーレ、シャブリエ、サン=サーンスらの名旋律が、
オシャレで華やかなフランス気分を演出します。

どこで聴いても、フランスを感じられる30分。
フランス文学を読みながら、フランス料理を楽しみながら、
フランス旅行を夢見ながら、
お楽しみ頂くと、トレビアン度アップ間違いなし!


週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

caffe verde≪海≫

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム、caffe verde

caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案していきます。

6月28日。今日、鎌倉では海開きです。夏はすぐそこ、って思っていましたが、いつの間にか夏にいました、僕ら。さすがに初日に海水浴は行けなくても気分だけは海を感じたい。そんな気分でセレクトした10曲。海ドライブのBGMにいかがでしょうか?

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

__________________________

20080628_caffe verde

M1: ピアノソナタ SZ.80 ~第3楽章 / バルトーク

M2: スペイン組曲 第1集 OP.47 ~カスティーリャ / アルベニス

M3: 組曲「ドリー」OP.56 ~スペイン風の踊り / フォーレ

M4: バレエ音楽「ファウスト」 ~鏡の踊り / グノー

M5: スペイン舞曲(管弦楽曲編) ~サラバンド / グラナドス

M6: 高雅で感傷的なワルツ<管弦楽版> ~第1曲 モデレ / ラヴェル

M7: 歌劇「インテルメッツォ」OP.72 4つの交響的間奏曲 ~幸せな決定 / R.シュトラウス

M8: オシリスの誕生、またはパミリーの祭り ~柔らかなミュゼット / ラモー

M9: フリア・フロリダ / バリオス

M10: 森に夢みる / バリオス

__________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe bianco ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 ~第3楽章/ブラームス 他

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 ~第3楽章/ブラームス
9つのマズルカ ~第8番 ロ長調/スクリャービン
トリオソナタ ト長調 ~第4楽章/J.S.バッハ
喜び祝え-グローリア ニ長調
~鳴り響く音楽に-天においては神に栄光あれ/ヴィヴァルディ
セルダーニャ組曲-5つの絵画的練習曲
~祭り(プレグセルダの想い出)/セヴラック
ヴァイオリン協奏曲第2番ニ短調
~第2楽章 ロマンス/ヴィエニャフスキ
ロマンス 変ロ長調/フォーレ
ピアノ五重奏曲 イ短調 「ます」 ~第4楽章/シューベルト



Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Sunakawa

| コメント (0)

2008年6月27日 (金)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


次回6月30日(月)より
また新しい久石さんセレクト楽曲が登場します!

来週のテーマは「みずみずしさ」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

来週も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

夜空に漂う雲は何を想う・・・

空から眺める街の灯りは
我々が夜空に輝く星々を眺めているように
美しく煌いて見えるだろう。。。

その光はまるで希望のように美しく漂っていた。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~読書とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「読書」
毎月第4週目のcaffe brunoでは、読書をテーマにピックアップしています。

★Today's Music Menu★

M1: ピアノのための6つの小品 ~間奏曲とセレナータ / レスピーギ
M2: 帰還 / ガルデル
M3: 組曲「スペイン」~タンゴ Op.165-2 / アルベニス
M4: バレエ音楽「ドン・キホーテ」第1幕 ~キトリの登場 / ミンクス
M5: バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 ~スペインの踊り / チャイコフスキー
M6: ヴィオラとギターのためのソナタ ~第2楽章 / パガニーニ
M7: 「W.R.のポルカ」/ フランツ・ベーア(ラフマニノフ編)
M8: ホルン、ヴァイオリン、ヴィオラ、クラリネット、チェロ、
バスーンダブルベースの七重奏曲 Op.20 ~第2楽章 / ベートーヴェン
M9: ピアノ三重奏曲第1番 ト長調 ~第3楽章 / ドビュッシー


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[ムーア風]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所は、昨日に引き続き1曲目。今日はホルスト(1874~1934)の「ムーア風組曲 ~行進曲」。ドラマティック!タイトルはムーア風ですが、とても英国らしい。と僕は思います。中盤で出てくるrosso初登場のファリャの楽曲もおススメです。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080627 caffe rosso

M1: ムーア風組曲 ~行進曲 / ホルスト(P.レーン編)

M2: チェロと管弦楽のための2つの小品 OP.20 第2番 スペインのセレナード ~第2楽章 / グラズノフ

M3: バレエ音楽「コッペリア」(全3幕)第3幕 ~祭りの踊り / ドリーブ

M4: オラトリオ「天地創造」Hob.ⅩⅩⅠ-2 第1部 ~第10番:弦の調べをあわせよ / ハイドン

M5: バレエ「眠りの森の美女」OP.66 ~ワルツ / チャイコフスキー

M6: バレエ組曲「三角帽子」 ~序奏 / ファリャ

M7: 「ロメオとジュリエット」 ~組曲第3-2「朝の踊り」 / プロコフィエフ

M8: ポルカ「ハンガリー万歳」OP.332 / J.シュトラウスⅡ世

M9: 歌劇「ル・シッド」のバレエ音楽 ~カスティーリャの踊り / マスネ

M10: 弦楽四重奏曲第67番 OP.64-5「ひばり」 ~第4楽章 / ハイドン

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste ヴォカリーズ ホ短調 (14の歌曲集の第14曲より)/ラフマニノフ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.ヴォカリーズ ホ短調 (14の歌曲集の第14曲より
/ラフマニノフ

M2.春のささやき/シンディング

M3.色とりどりの小品 五つのアルバムの綴り ~第4曲/シューマン

M4.交響曲 第3番 ニ短調 「ひろがり」 ~第4楽章/ニールセン
M5.弦楽オーケストラのためのロマンス 変ホ長調/フィンジ
M6.ドイツ語マニフィカート 「わが魂は主をあがめ」/シュッツ
M7.マタイ受難曲 第2部 ~我が心よ自らを清めよ/J.S.バッハ
M8.ピアノ協奏曲第14番 変ホ長調 ~第1楽章/モーツァルト


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月26日 (木)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「シャキっと!」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

優しい時の流れる夜がある。

肌寒い風が身に染みていき、
心の温かさを改めて思い出す。。。

明日は一体どんな一日になるのだろう。
静かに心地よい夜風が明日を楽しみにさせてくれる。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~読書とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「読書」
毎月第4週目のcaffe brunoでは、読書をテーマにピックアップしています。

★Today's Music Menu★

M1: 叙情的瞑想 Op.40 ~小さなセレナード / シベリウス
M2: タイスの瞑想曲 / マスネ
M3: 組曲「シャイロック」Op.57 ~夜想曲 / フォーレ
M4: 舞踏への小序曲 / サティ
M5: 12のスペイン舞曲 Op.37 ~メヌエット / グラナドス
M6: 弦楽四重奏曲 第17番 へ長調 Op.3-5「セレナード」 ~第2楽章 / ハイドン
M7: Love is here to stay / ガーシュウィン
M8: ムーア風組曲 ~夜想曲 /ホルスト(P.レーン編)


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[野ばら]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■ 

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso 

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。 

今回の聴き所=ツボは、1曲目。シューベルトの「野ばら」。気持ちよくお昼寝できそうなこの曲から今日はスタート!

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。   

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。) 

________________________ 

080626 caffe rosso 

M1: 野ばら D.257 OP.3-3 / シューベルト

M24つの小品 ~前奏曲 / ラフマニノフ

M33つの前奏曲 ~第3番 / ガーシュウィン

M4: スケルツォ・タランテッラ OP.16 / ヴィエニャフスキ

M5: スペイン交響曲 OP.21 ~第2楽章 / ラロ

M6: 歌劇「ル・シッド」のバレエ音楽 ~アラゴンの踊り / マスネ

M7: 弦楽四重奏曲 第13番 OP.130 ~第4楽章 / ベートーヴェン

M8: 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」OP.28 / R.シュトラウス

M9: 交響曲 第17番 K.129 ~第1楽章 / モーツァルト

M10: 弦楽四重奏曲 第12番 OP.96「アメリカ」 ~第1楽章 / ドヴォルザーク

_________________________ 

楽曲の購入はコチラから。 

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 四季-12の性格的描写 ~6月:舟歌/チャイコフスキー 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.四季-12の性格的描写 ~6月:舟歌(ピアノバージョン)
/チャイコフスキー

M2.四季-12の性格的描写 ~6月:舟歌(管弦楽バージョン)/チャイコフスキー

M3.組曲第4番:「絵のような風景」 ~行進曲/マスネ

M4.組曲「マ・メール・ロワ」 ~美女と野獣との対話/ラヴェル
M5.ラ・コロネラ ~最後の審判/レブエルタス(リマントール編)
M6.交響的大曲 ~アンダンテ/フランク
M7.ハイドンの名によるメヌエット/ラヴェル
M8.歌劇「オルフェオ」 ~第3幕 力強き精霊よ/モンテヴェルディ
M9.歌劇「リゴレット」 ~女心の歌「風の中の羽のように」/ヴェルディ
M10.「入り江のワルツ」/J.シュトラウスⅡ世


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月25日 (水)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「シャキっと!」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

優しい夜風が頬をなでる・・・

そして空を見上げると、星が瞬いていた・・・

こういう時間こそ極上の時なのかもしれない。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~読書とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「読書」
毎月第4週目のcaffe brunoでは、読書をテーマにピックアップしています。

★Today's Music Menu★

M1: ヴァイオリンソナタ 第28番 ホ短調 K.304 ~第2楽章 / モーツァルト
M2: メヌエット ト短調 BWV Anh.115 / J.S.バッハ
M3: 6つのドイツ舞曲集 ~第5番 / シューベルト(ヴェーベルン編)
M4: バレエ「シルヴィア」第3幕 ~ピッツィカート / ドリーブ
M5: パヴァーヌ Op.50 / フォーレ
M6: 亡き王女のためのパヴァーヌ / ラヴェル
M7: 歌劇「ホフマン物語」~舟歌 / オッフェンバック
M8: マドレシータ /バリオス
M9: 交響曲第2番ハ長調 J.51 ~第2楽章 / ウェーバー


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[ラロ]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、祖父の代までスペイン人だったフランスの作曲家、ラロ(1823~1892)。友人サラサーテが初演を行い評価を得た「スペイン交響曲」が代表曲の彼の、「チェロとピアノのためのロシア風メロディー」を選びました。物悲しくて荒涼としていて、これ、好きです。広さを感じます。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。  

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080625 caffe rosso

M1: ディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー)第2番 K.137 ~第3楽章 / モーツァルト

M2: バレエ音楽「ファウスト」 ~ヌビアの娘の踊り / グノー

M3: オシリスの誕生、またはパミリーの祭り ~第1・第2タンブラン / ラモー

M4: ドラマ「相続契約」 ~エマの歌 / シュポア

M5: チェロとピアノのためのロシア風メロディー / ラロ

M6: 夜想曲 OP.19 No.4 / チャイコフスキー

M7: 組曲「ベルシャザール王の饗宴」OP.51 ~カドラの踊り / シベリウス

M8: 喜歌劇「こうもり」第3幕 ~第16番 終曲 こうもりよ、これでおしまいにしよう / J.シュトラウスⅡ世

M9: 小組曲「子供の戯れ」 ~ガロップ「舞踏会」 / ビゼー

M10: イベリア(3つのギターのための編曲) 第2集 ~ロンデーニャ / アルベニス(クリストフ・デジュール編)

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste メアリ女王の崩御によせる音楽 ~マーチ/パーセル 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.メアリ女王の崩御によせる音楽 ~マーチ
/パーセル

M2.シュプラー・コラール第3曲 ~ただ神の摂理にまかす者/J.S.バッハ

M3.5声のミサ曲 ~アニュス・デイ/バード
M4.6つの小品 ~感傷的なワルツ ヘ短調/チャイコフスキー
M5.ヴェスペレ(荘厳晩課) ~ラウデーテ・ドミヌム(主を讃えよ)/モーツァルト
M6.組曲「町人貴族」 ~仕立て屋の入場と舞踊/R.シュトラウス
M7.ヴェネツィアの舟歌 イ長調/メンデルスゾーン


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月24日 (火)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「シャキっと!」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

乾いた風が、大地を駆け抜ける。。。

風は想いを運び、離れた大地をつなぐ・・・
そして雲は風に乗り、大地に恵みを与える。

空から降り注ぐ雨には、
きっと離れた大地の想いが込められているのかもしれない。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~読書とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「読書」
毎月第4週目のcaffe brunoでは、読書をテーマにピックアップしています。

★Today's Music Menu★

M1: ピアノ協奏曲第1番 変ホ長調 S.124 ~第2楽章 / リスト
M2: オーボエ協奏曲ハ長調 ~第4楽章 / チマローザ
M3: 叙情的瞑想 Op.40 ~スケルルァンド / シベリウス
M4: 精霊の踊り / グルック
M5: ヴァイオリンソナタ第1番 イ短調 Op.105 ~第2楽章 / シューマン
M6: 12のスペイン舞曲 Op.37 ~悲しい踊り / グラナドス
M7: ヒット・ソング ~サムバディ・ラヴズ・ミー / ガーシュウィン
M8: 組曲「ホルベアの時代より」Op.40 ~ガヴォット/ミュゼット /グリーグ
M9: 歌劇「ロジーヌ」~ガボット / ゴセック


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[ドイツ人ブルッフ]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso 

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。 

今回の聴き所=ツボは、ブルッフ(独:1838~1920)の「スコットランド幻想曲」。このタイトル、そして牧歌的な曲調からイギリス人だとばかり思っていましたが、ドイツの人でした。この曲はスコットランドの詩人、W.スコットの作品を読んで感動したブルッフが作曲した、と言われています。少し、目を瞑って音を聴いてみて下さい。スコットランドの草原を渡る風が感じられませんか・・・・?

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。   

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。) 

________________________ 

080624 caffe rosso 

M1: 無伴奏パルティータ 第3番 BWV.1006a プレリュード / J.S.バッハ(デスパリ編)

M2: 三重奏曲 ~第1楽章 / カル

M3: ピアノ三重奏曲 第1番 OP.49 ~第3楽章 / メンデルスゾーン

M4: 弦楽四重奏曲 第14番 OP.131 ~第2楽章 / ベートーヴェン

M55つのバガテル OP.23a ~第3番 / フィンジ(ローレンス・アシュモア編)

M6: スコットランド幻想曲 OP.46 ~第1楽章 / ブルッフ

M7: 弦楽四重奏曲 第2番 ~夜想曲 / ボロディン(プリムローズ編)

M8: ハイドンの名によるメヌエット / ラヴェル

________________________ 

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 「動物の謝肉祭」 ~白鳥/サン=サーンス 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.「動物の謝肉祭」 ~白鳥
/サン=サーンス

M2.愛と海の詩 ~間奏曲/ショーソン

M3.夜想曲第5番 変ロ長調/フォーレ
M4.弦楽セレナード ハ長調 ~第4楽章/チャイコフスキー
M5.ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 ハ短調 ~第2楽章/J.S.バッハ
M6.グリーンスリーヴス/ダウランド
M7.チェロと管弦楽のための2つの小品 第2番 スペインのセレナード ~第2楽章/グラズノフ
M8.ハープと弦楽のための舞曲集 ~世俗的舞曲/ドビュッシー
M9.レクイエム ~サンクトゥス(聖なるかな)/フォーレ


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月23日 (月)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


今日からまた新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「シャキっと!」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

人生の冒険は終わることを知らない・・・

人は何かを諦めてしまうまで、
飽くなき冒険の旅を続けることができる。。。

我々は海の彼方を目指し、空を目指し、宇宙を目指した。
そしてこれからは一体どこを目指していくのだろう・・・


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~読書とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「読書」
毎月第4週目のcaffe brunoでは、読書をテーマにピックアップしています。

★Today's Music Menu★

M1: アラベスク 第1番 ホ長調 / ドビュッシー
M2: リュートのための古風な舞曲とアリア
(作曲者によるピアノ用編曲)~シチリアーナ / レスピーギ
M3: 組曲「マスクとベルガマスク」Op.112 ~パストラール / フォーレ
M4: 精霊の踊り / グルック
M5: トリオソナタ ハ短調 ~第3楽章 / ヘンデル
M6: 無言歌集 第19番 変イ長調 Op.53-1「浜辺で」 / メンデルスゾーン
M7: 3つの小音詩 ~夏の夕べ / ディーリアス


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[動物の謝肉祭の終曲]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、サン=サーンス作曲、「動物の謝肉祭 ~第14曲 終曲」。サン=サーンスの遺言により、生前は出版されなかった「動物の謝肉祭」。彼の死後、1922年パリで(復活)初演が行われています。今ではサン=サーンスの代表曲の一つにあげられる「動物の謝肉祭」、本人はまったく気に入ってなかった、というのは意外です。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080623 caffe rosso

M1: カプリース OP.1 ~第13番 / パガニーニ

M2: 歌劇「はかない人生」 ~スペイン舞曲 第1番(第2幕 第1場) / ファリャ

M3: バレエ「白鳥の湖」OP.20 第1幕 ~乾杯の踊り / チャイコフスキー

M4: バレエ組曲「シルヴィア」 ~前奏曲:狩の女神 / ドリーブ

M5: 組曲「動物の謝肉祭」 ~第14曲 終曲 / サン=サーンス

M6: ピアノ協奏曲 第16番 K.451 ~第1楽章 / モーツァルト

M7: スラヴ舞曲 第1集 OP.46 B.83 ~第7番 / ドヴォルザーク

M8: 歌劇「ロメオとジュリエット」 ~私は夢に生きたい / グノー

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste バレエ音楽「四季」 ~ⅩⅣ 小アダージョ/グラズノフ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.バレエ音楽「四季」 ~ⅩⅣ 小アダージョ
/グラズノフ

M2.なつかしい土地の想い出 ~メロディ/チャイコフスキー

M3.交響曲第38番 ニ長調 「プラハ」 ~第2楽章/モーツァルト
M4.バレエ音楽「バラード」(見世物小屋)
 ~コラール 赤いカーテンの前奏曲 中国の手品師
/サティ
M5.歌劇「イーゴリ公」 ~だったん人の踊り(合唱付き、第2幕)/ボロディン
M6.ポリュシュカ・ポーレ/ロシア民謡
M7.カンタータ第140番「目ざめよと呼ぶ声あり」/J.S.バッハ
M8.ダム・バスターズ/コーツ
M9.恍惚/デュパルク
M10.トリオソナタ ハ長調 ~第2楽章/ハッセ


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月22日 (日)

caffe azzurro ~品格の音流美

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

今回は「品格の音流美」。
前回、没後100年のR=コルサコフを特集してみて、
改めて、「クラシック音楽の品格」を感じてみたいな・・・
などと思い、こんな大それたテーマにしてしまいました。

音楽には、喜怒哀楽を感じるもの、
自然や土地を感じるものなど様々なタイプがありますが、
「品格」を感じるものは、
やはりクラシックに多いと言えそうです。
今回はそんな中でも、
特に上質な「品」に満ちた作品を集めてみました

まずは、究極の透明感!
シューマンの「交響的練習曲」から
遺作となった「変奏曲5」。
そのまま続いて、ショパンのピアノソナタ第2番「葬送」、
第3楽章のトリオ部分。
こちらも清らかな極上の旋律です。

次は一転して、現世的な幸福感のある、
シュポアの「クラリネットとオーケストラのためのポプリ」から
温かいラルゲット。
続いて、同じような気持ちで聴ける
ベートーヴェンの「三重協奏曲」、第2楽章。
ピアノ、ヴァイオリン、チェロの魅力がつまっています。

さらに失恋の痛みをカルテットの美へと昇華させた
ドヴォルザークの「糸杉」から
「私は愛しいおまえの手紙に見入って」。
シベリウスの珍しいピアノ小品「小さなセレナード」と続き、
クライマックスはフォーレの「レクイエム」から
まさに天国的な「イン・パラディスム」。
そしてヴィヴァルディの
心地よい「弦楽のための協奏曲RV.167」の第2楽章で
エンドロールとなります。

品格を感じるクラシックで
とっておきの一時を過ごしてみませんか?


週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

Caffe verde per 「nella pioggia」

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□Caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム「Caffe verde

Caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案。

__________________________



本日の「Caffe verde」では、
雨の日の過ごし方」をテーマにセレクト♪



いよいよ梅雨が本番を迎えているここ東京・赤坂。

時に静かに、そして時に激しく空からの恵みが降り注いでいます。

若干の気だるさを感じながらも、
そこはかとなくアンニュイな休日の午後♪なんていかがでしょう?

たまにはのんびりボ~っと過ごしてみると、
意外な発見があったりするかもしれませんよ。

さぁ、雨音が心地よくなる30分がアナタを待っています!
案内人は、アナタのお気に入りの「デジタル・オーディオプレーヤー」。



Caffe
プログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟

末永く、アナタのプレイリストと共に・・・

__________________________



Selected & Mixed by
Yanagawa

| コメント (0)

caffe bianco ~カラダとココロ、キレイに~

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

歌劇「3人のピントー」Anh.5 ~間奏曲 / ウェーバー
ヴェネツィアの舟歌 イ長調 / メンデルスゾーン
弦楽のためのセレナーデ ~第3楽章 / エルガー
水の戯れ / ラヴェル
6つのドイツ舞曲集 ~第3番 / シューベルト(ヴェーベルン編)
バレエ「眠りの森の美女」Op.66 プロローグ:命名式 ~パ・ド・シス(H)
リラの精(ヴァリアシオンⅥ) / チャイコフスキー
フリア・フロリダ / バリオス
ヴォカリーズ ホ短調 Op.34-14 / ラフマニノフ


Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Kitaoka_2

| コメント (0)

2008年6月21日 (土)

caffe azzurro ~没後100年。R=コルサコフ音流

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

今日、2008年6月21日は、
リムスキー=コルサコフが
亡くなってから、ちょうど100年の命日にあたります。
ということで、今回は
「没後100年。R=コルサコフ音流」を作ってみました。

「ロシア五人組」で国民楽派を引っ張った彼に
は、
貴族出身の軍人作曲家という一面もあります。

とくに、18歳から19歳の頃、海軍兵学校時代に
世界一周の遠洋航海に出たことは、
傑出した海や自然、異国情緒の描写に
大いにプラスとなったようです。
色彩豊かな作風は、
管弦楽法の大家として、
多くの後輩作曲家たちから尊敬されました。

改めて聴いてみると、
歌心あふれるメロディが豊富で、

たとえ激しい部分でも、
貴族的な、スマートさがあり、
とても心地よい気持ちに包まれる気がします。

では、R=コルサコフばかりノンストップの30分、
どうぞお楽しみ下さい。

まずは、現在最も有名な代表作「くまんばちの飛行」。
歌劇「皇帝サルタンの物語」の間奏曲ですが、
ハイフェッツ編のヴァイオリン版で一躍人気が出て、
今では、トランペット版やヴォーカル版など、
様々なヴァージョンで楽しまれています。
今回は、オリジナルのオケ版でどうぞ。

続いて、「シェエラザード」の
掟破りのバラバラミックス。
順番を入れ替えると、
おなじみのメロディが新たな魅力をもって響きます。

中盤はゆったりとした音の流れ。
「スペイン奇想曲」の変奏曲と、
組曲「パン・ヴォエヴォーダ」から
夜想曲:「月の光」。
これは、古今のノクターンの中でも、
最高に美しい作品といえるかもしれません。

後半は、ダイナミックな「スペイン奇想曲」から
「情景とジプシーの歌」と
「アストゥリアのファンダンゴ」のメドレー。
ラストは再び「くまんばちの飛行」。
これは、ラフマニノフによるピアノ版です!

没後100年のR=コルサコフ、
洗練された品のある、彩り豊かな作品たちが
ひとつの音流となって皆様のお耳に届きます!

週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

caffe verde≪oyogu≫

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム、caffe verde

caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案していきます。

夏、ですね。もうすぐ、本格的な夏がやってきます。

薄着にもなります。露出が増えます。海に行くかもしれません。

そこで気になるこのカラダ。鍛えるのは今のうちです!(やや遅きに失した感がありますが・・・。)

しかし季節は梅雨。そこで今日のイメージは外の天気なんて関係ないプール。水の中の心地よい浮遊感。泳ぎ終わった後の、ケダルイ感じ。今日あたり、ちょっと泳ぎに行ってみませんか?

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

__________________________

20080621_caffe verde

M1: 水の戯れ / ラヴェル

M2: 映像 第2集 ~金色の魚 / ドビュッシー

M3: 糸杉 B.152 ~私はいとしいおまえの手紙に見入って / ドヴォルザーク

M4: クラリネット協奏曲 第1番 OP.26 ~第2楽章 / シュポア

M5: 組曲「仮面舞踏会」 ~夜想曲 / ハチャトゥリアン

M6: 組曲「シャイロック」OP.57 ~マドリガル / フォーレ

M7: シチリアーナ OP.78 / フォーレ

M8: セレナード OP.17-2 / R.シュトラウス

__________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe bianco 南部牛追い歌(民謡)/作者不詳 他

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

南部牛追い歌(民謡)/作者不詳
五木の子守歌(民謡)/作者不詳
メアリ女王の崩御によせる音楽 ~われらの心の秘密を知りたもう主よ/パーセル
カルミナ・ブラーナ ~黄金の戦車に乗ったポイボス/作者不詳
タルレガをたたえて ~ソレアーレス/トゥリーナ
カンタータ第147「心と口と行いと生命で」BWV.147 ~コラール「主よ、人の望みの喜びを」/J.S.バッハ
抒情小品集 第9集 ~ゆりかごの歌/グリーグ



Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Sunakawa

| コメント (0)

2008年6月20日 (金)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


来週6月23日(月)より

久石譲さんセレクト楽曲がリニューアル!
新しい30分間の空想旅行!

どうぞお楽しみに♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

来週も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

孤独を恐れることはない。
きっと誰も孤独ではないからである。

周りを見渡してみると、
きっとそこにはアナタを信じてくれる人がいる。。。

たとえ夢を失っても自分を信じてみる、、、
信じた自分はきっとアナタを信じてくれるだろう・・・


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~風とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「風」
ここ数日はいいお天気が続いていましたが、今日はあいにくの曇り空ですね。
今週のcaffe brunoでは、梅雨の谷間の心地の良い風をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: ピアノソナタ 第14番 ハ短調 K.457 ~第2楽章 / モーツァルト
M2: インスブルックよ、さようなら / イザーク
M3: フルートとオーボエのための協奏曲 ヘ長調 / モシェレス
M4: 抒情小品集 第8集 Op.65 ~サロン / グリーグ
M5: 気まぐれ女 Op.17/ エルガー
M6: シャンパン・ポルカ Op.211 / J.シュトラウスⅡ世
M7: 子供のためのアルバム Op.68 ~思い出/ チャイコフスキー
M8: ベルガマスク 組曲 ~パスピエ / ドビュッシー
M9: 組曲「シャイロック」Op.57 ~マドリガル / フォーレ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[いや、別に怒っている訳では・・・]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso 

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。 

金曜日ですね。今日の前半は、ラヴェルとガーシュウィンのピアノコンチェルトが聴きドコロ。そして後半は「怒りの日」。ヴェルディとモーツァルトをセレクトしました。回りのスタッフに「何かあったの?」と聞かれるぐらい激しいrossoに仕上がりました。強烈な印象を残すレクイエムをご堪能ください。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。   

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。) 

________________________ 

080620 caffe rosso 

M1: コンツェルトシュテュック 第1番 OP.113 ~第3楽章 / メンデルスゾーン

M2: ピアノ協奏曲 ~第1楽章 / ラヴェル

M3: ピアノ協奏曲 ~第2楽章 / ガーシュウィン

M4: ヴァイオリンソナタ ~第1楽章 / ドビュッシー

M5: 組曲「ホルベアの時代より」OP.40 ~リゴドン / グリーグ

M6: レクイエム 第2曲 ~怒りの日 / ヴェルディ

M7: レクイエム K.626 ~Ⅲ.セクエンツィア(続唱)1.ディエス・イレ(怒りの日) / モーツァルト

M8: 弦楽四重奏曲 第13番 OP.130 ~第2楽章 / ベートーヴェン

M9: メープル・リーフ・ラグ / ジョプリン

_________________________ 

楽曲の購入はコチラから。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste カッサシオン(セレナード第1番) ニ長調 K.100 ~第7楽章/モーツァルト 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.カッサシオン(セレナード第1番) ニ長調 K.100 ~第7楽章
/モーツァルト

M2.交響曲第3番 ヘ長調 ~第3楽章/ブラームス

M3.歌劇「マノン・レスコー」 ~第3幕の間奏曲/プッチーニ
M4.歌劇「蝶々夫人」第2幕 ~ある晴れた日に/プッチーニ
M5.「カルメン」第2組曲 ~密輸入者の行進/ビゼー
M6.バレエ音楽「コッペリア」(全3幕)第1幕 ~前奏曲/ドリーブ
M7.ホタ・アラゴネーザ/グリンカ
M8.クラリネット三重奏曲 ~第4楽章/リース


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月19日 (木)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「上質」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

静かな夜・・・
空からの光が届かない時は、街の灯りを眺めると良い。

遠くから眺める街の灯りは、
我々に静かな優しさを与えてくれる。。。

雲が風に乗って流れていくように、
悲しみもいつか時の風に乗って和らいで行くだろう・・・


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~風とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「恋」
ここ数日はいいお天気が続いていますね。
せっかくの梅雨の谷間の午後、気持ちの良い風に吹かれて散歩を楽しんだり、
カフェでお茶を飲んだり、窓を開け放って空を眺めたりしたいものです。
今週のcaffe brunoでは、そんな心地の良い風をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: リュッケルトの5つの歌 ~やさしい香りがする / マーラー
M2: 詩的なワルツ集
~ワルツ2. ポコ・ピウ・モデラート / グラナドス(ペーテル・ブレイナー編)
M3: 三重奏曲 ~第4楽章 / ディアベッリ
M4: イベリア 第1集 ~港 / アルベニス
M5: ハバネラ / シャブリエ
M6: グリーンスリーヴス / ダウランド
M7: リュートのための古風な舞曲とアリア(作曲者によるピアノ用編曲)
~シチリアーナ / レスピーギ
M8: アンダンテ・フェスティヴォ / シベリウス


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[西班牙]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回は情熱の国、スペインをテーマにしてみました。

フランスの作曲家、ラロの「スペイン交響曲」からスタート。

グラナドス、タルレガ(タレガ)、ファリャ、サラサーテはスペインの代表的な作曲家たち。

ロシアのグリンカが作曲した「ホタ・アラゴネーザ」の‘ホタ’とはスペインの民族舞踊のことでドリーブ(仏)の「カディスの娘」のカディスはアンダルシア地方の港湾都市。

マスネ(仏)の曲名にある「ナバーラ」もスペイン北部の地名です。

スペイン、感じますでしょうか?

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。  

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080619 caffe rosso

M1: スペイン交響曲 OP.21 ~第3楽章 / ラロ

M2: 詩的なワルツ集 ~ヴィヴァーチェ - ワルツ1.メロディコ / グラナドス(ペーテル・ブレイナー編)

M3: ムーア風舞曲 / タルレガ

M4: スペイン風舞曲 ~ホタ / ファリャ

M5: ホタ・アラゴネーザ / グリンカ

M6: カルメン幻想曲 OP.25 ~モデラート / サラサーテ

M7: カディスの娘たち / ドリーブ

M8: 歌劇「ル・シッド」のバレエ音楽 ~ナバーラの踊り / マスネ

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 「アルルの女」第1組曲 ~メヌエット/ビゼー 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.「アルルの女」第1組曲 ~メヌエット
/ビゼー

M2.ノットゥルノ 変ホ長調 (遺作)/シューベルト

M3.「恋の骨折り損」より3つのモノローグ ~独白Ⅲ:デュメーンの詩/フィンジ
M4.12の練習曲 ~第8番 ヘ長調/ショパン
M5.交響的練習曲 ~練習曲Ⅶ(終曲)/シューマン
M6.行進曲「威風堂々」 ~第4番 ト長調/エルガー
M7.歌劇「カルメン」 ~何が出たってこわくない/ビゼー
M8.ブランデンブルク協奏曲 第6番 変ロ長調 ~第3楽章/J.S.バッハ


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月18日 (水)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「上質」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

夜空の満月には不思議な力がある。。。

いつもより明るく煌めく街に、
ふと、取り残されたような感覚に陥った時、
満月の不思議な瞬きが、そっと悲しみを優しく包んでくれた。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~風とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「風」
ここ数日はいいお天気が続いていますね。
せっかくの梅雨の谷間の午後、気持ちの良い風に吹かれて散歩を楽しんだり、
カフェでお茶を飲んだり、窓を開け放って空を眺めたりしたいものです。
今週のcaffe brunoでは、そんな心地の良い風をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: カリーノ / 作者不詳
M2: ヴァイオリンソナタ第2番 ニ短調 Op.121 ~第3楽章 / シューマン
M3: 春のささやき Op.32-3 / シンディング
M4: スケッチ集 Op.63 ~第5番 玄人 / アルカン
M5: 組曲「ドリー」Op.56 ~ドリーの庭 / フォーレ
M6: オーボエ協奏曲 変ホ長調 / ベルリーニ
M7: 童話音楽のメニュー
~チューリップのかわいい王女様が話したこと/ サティ
M8: 無伴奏チェロ組曲 第5番 BWV.1011 ~第4曲 / J.S.バッハ
M9: 低音のための5つのリート Op.105-1
「調べのように私を通り抜ける」/ ブラームス(プリムローズ編)
M10: モテット「アヴェ・ヴェルム・コルプス」K.618 / モーツァルト


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[バガテル]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所は、ワーグナーとヤナーチェクの間に挟まれているシベリウスの「10のバガテル OP.34 ~ワルツ」です。可憐な花のようなワルツ。短いので聞き逃し無いように。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080618 caffe rosso 

M1: 女声のための5つの詩(ヴェーゼンドンク歌曲集) ~夢 / ワーグナー(プリムローズ編)

M210のバガテル OP.34 ~ワルツ / シベリウス

M3: ヴァイオリンソナタ ~第2楽章 / ヤナーチェク

M4: 弦楽四重奏曲第67番 OP.64-5「ひばり」 ~第2楽章 / ハイドン

M5: スラヴ舞曲第1集 OP.46 B.83 ~第4番 / ドヴォルザーク

M6: 「ペール・ギュント」第1組曲 OP.46 ~朝 / グリーグ

M7: 組曲「パン・ヴォエヴォーダ」OP.59 ~夜想曲:月の光 / リムスキー=コルサコフ

M8: オーヴェルニュの歌 第5集 ~向こうの岩の上に / カントルーブ

________________________ 

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。 

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste クラリネット三重奏曲 ~第3楽章/リース 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.クラリネット三重奏曲 ~第3楽章
/リース
M2.アンダンテ ヘ長調 (ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 第2楽章より) /モーツァルト(サン=サーンス編)

M3.愛の挨拶/エルガー
M4.ワルツ「波濤をこえて」/ローサス
M5.ピアノ協奏曲 へ長 ~第2楽章/ガーシュウィン
M6.エンターテイナー:ラグタイム・トゥー・ステップ/ジョプリン
M7.サロン小品集 ~ワルツ イ長調/ラフマニノフ
M8.弦楽五重奏曲 ~メヌエット/ボッケリーニ(G.ハドック編)


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月17日 (火)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「上質」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

夜空の星の輝きは、
我々を未知の世界へと誘っている。。。

その輝きの中に、幾年もの想いが込められ、
時空を超えて、我々に何かを伝えようとしている。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~風とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「風」
ここ数日はいいお天気が続いていますね。
せっかくの梅雨の谷間の午後、気持ちの良い風に吹かれて散歩を楽しんだり、
カフェでお茶を飲んだり、窓を開け放って空を眺めたりしたいものです。
今週のcaffe brunoでは、そんな心地の良い風をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 4手のためのピアノソナタ 「グラン・デュオ」 ~第2楽章 / シューベルト
M2: 24の前奏曲 OP.28-15 ~第15番「雨だれ」/ ショパン
M3: 組曲「マ・メール・ロワ」~美女と野獣との対話 / ラヴェル
M4: ハープ協奏曲変ホ長調 OP.15 ~第2楽章 / ドゥシェク
M5: バレエ音楽「ドン・キホーテ」第2幕 ~コーダ / ミンクス
M6: 「リラの花」/ ラフマニノフ
M7: 組曲「惑星」OP.32 ~金星-平和の神 / ホルスト
M8: 歌劇「つばめ」~何と美しい夢 / プッチーニ
M9: クープランの墓 ~メヌエット / ラヴェル


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[オレンジ・カウンティー]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso 

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。 

今回の聴き所=ツボは、ディーリアス(1862~1934)。両親はドイツ人。フロリダでオレンジ農園の経営をした後、本格的に音楽への道へ進んでいます。ライプツィヒ音楽院ではグリーグと出会い、大きな影響を受けたようです。

一般的にイギリスの作曲家とされていますが、ドイツ、フランス、ノルウェーなどの「イイトコ取り」が彼の特徴。「楽園への小道」は、ロマンティックさにあふれた美しい1曲です。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。   

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。) 

________________________ 

080617 caffe rosso 

M1: ハバネラ形式の小品 / ラヴェル

M2: レクイエム OP.48 ~イン・パラディスム(天国へ) / フォーレ

M35つのバガテル OP.23a ~第4番 / フィンジ(ローレンス・アシュモア編)

M4: ハープと弦楽のための舞曲集 ~宗教的舞曲 / ドビュッシー

M5: 楽園への小道(歌劇「村のロメオとジュリエット」より間奏曲) / ディーリアス

M62つの性格的なマズルカ OP.19 ~第2番「旅芸人」 / H.ヴィエニャフスキ

M7: 弦楽四重奏曲 第16番 OP.135 ~第2楽章 / ベートーヴェン

M8: 「雪娘」組曲 ~道化師(軽業師)の踊り / リムスキー=コルサコフ

_________________________ 

楽曲の購入はコチラから。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste カルメンによる華麗なる幻想曲/フバイ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.カルメンによる華麗なる幻想曲
/フバイ
M2.ローエングリンの主題による二重奏曲/ラフ

M3.子供の情景 ~トロイメライ/シューマン
M4.バレエ音楽「くるみ割り人形」 ~葦笛の踊り/チャイコフスキー
M5.歌劇「メリー・ウィドウ」 ~女房行進曲/レハール
M6.亜麻色の髪の乙女/ドビュッシー
M7.スペイン民謡組曲 ~アストゥリアス地方の歌/ファリャ
M8.交響曲第3番 ロ短調 「イリヤ・ムロメッツ」 ~ウラディミール公の「美しき太陽」宮殿/グリエール


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月16日 (月)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


今日からまた新しい久石さんセレクト楽曲が登場!

今週のテーマは「上質」。。。
30分間の上質なラウンジタイムをお楽しみ下さい♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行はいつもアナタを待っています・・・

今日からまた新しい物語が始まる。。。

新しい物語はいつも我々に新しい感動と発見を与えてくれる。

今日から明日へ・・・
明日から未来へ・・・
我々の冒険は終わることを知らない。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~風とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「風」
ここ数日はいいお天気が続いていますね。
せっかくの梅雨の谷間の午後、気持ちの良い風に吹かれて散歩を楽しんだり、
カフェでお茶を飲んだり、窓を開け放って空を眺めたりしたいものです。
今週のcaffe brunoでは、そんな心地の良い風をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 13の前奏曲 OP.32 ~第5番 ト長調 / ラフマニノフ
M2:「動物の謝肉祭」白鳥 / サン=サーンス
M3: 小ミサ曲 ~ベネディクトゥス(ほむべきかな)/ フォーレ
M4: ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 ハ短調
BWV.1060 ~第2楽章 / J.S.バッハ
M5: バレエ組曲「シルヴィア」~間奏曲とゆるやかなワルツ / ドリーブ
M6: ワルツ 第9番 OP.69-1「告別」/ ショパン
M7: チェロ協奏曲 第1案 ト長調 ~第2楽章 / C.シュターミッツ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[メンデルスゾーン]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、ベートーヴェン、ブラームスと並び「三大ヴァイオリン協奏曲」の一つとされている、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲。この名作から今日は、第3楽章をセレクトしました。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

内容は、毎回更新されています。どのcaffeも同じものは流していません。

是非、自分好みのceffeを見つけてみてください。

  

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080616 caffe rosso

M13つの軍隊行進曲 OP.51 D.733 ~第2番 / シューベルト

M2: ピアノ三重奏曲 第6番 OP.70-2 ~第2楽章 / ベートーヴェン

M3: ヴァイオリンソナタ 第1番 OP.105 ~第3楽章 / シューマン

M4: ヴァイオリンソナタ 第1番 OP.75 ~第2楽章 / サン=サーンス

M5: ヴァイオリン協奏曲 OP.64 ~第3楽章 / メンデルスゾーン

M6: ピアノ協奏曲 第3番 K.40 ~第3楽章 / モーツァルト

M7: 「ラインの黄金」 ~ヴァルハラ城への神々の入場 / ワーグナー

M8: 糸杉 B.152 ~おお美しい金の薔薇よ / ドヴォルザーク

M9: ヘ長調のメロディ OP.3 No.1 / ルビンシテイン

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste バレエ組曲「シルヴィア」 ~前奏曲:狩の女神/ドリーブ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.バレエ組曲「シルヴィア」 ~前奏曲:狩の女神
/ドリーブ
M2.オペレッタ「メリー・ウィドウ」 ~ヴィリアの歌/レハール

M3.ワルツ「とても可愛い」/ワルトトイフェル
M4.ポルカ・マズルカ「とんぼ」/ヨーゼフ・シュトラウス
M5.ピアノのための6つの小品 ~間奏曲とセレナーデ/レスピーギ
M6.4つの交響曲舞曲 ~第2番/グリーグ
M7.ミサ曲 第6番 変ホ長調 ~ベネディクトゥス/シューベルト
M8.オーボエ協奏曲 ヘ長調 ~ロンド/ロゼッティ
M9.クラリネット三重奏曲 ~第3楽章/リース


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月15日 (日)

caffe azzurro ~サラリ・バッハ音流

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

梅雨の季節は
やっぱりサラっとしたミックスが良いかな・・・。
と思い、今回は「サラリ・バッハ音流」にしてみました。

ベートーヴェンはJ.S.バッハを評して
「バッハ(小川)ではなく、メール(大海)だ!」
と言ったそうですが、
心酔してしまうと、もう一歩でっかく、
「ラウム(宇宙)だ!」と叫びたくなります。

音流として考えると
まるで、ラウムを流れているか、
もしくは、ラウムそのものとなっているような感覚さえ覚えます。

今回はそんな偉大なバッハを
バッハ(小川)らしく、
軽やかに心地よく聴けるように心がけました。

まずは、テンポの良い協奏曲ミックスから始まり、
チャーミングなピアノ・メヌエットミックスへ。
さらにチェロやギターで偉大なバッハワールトをご堪能頂き、

後半は隠れた名曲や人気の定番曲が次々登場。
1曲目のチェンバロ版「ドッペル」はじめ、
ユニークな曲も入っています。
10曲ノンストップ。バッハづくしの快感ラウムです!

ジメジメ気分を忘れたい時、
リフレッシュしたい時、幸福感が欲しい時などにオススメです。

週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

Caffe verde per 「Il sole domenica」

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□Caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム「Caffe verde

Caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案。

__________________________



本日の「Caffe verde」では、
青空」をテーマにセレクト♪



心地よい青空がどこまでも続くここ東京の空。

たまには大きく息を吸って大空を眺めてみましょう。
きっといつかまたこの蒼天の空を思い出す日が来るでしょう♪

太陽はいつも輝きながらボクらを見守っています!

さぁ、青空広がる30分がアナタを待っています!
案内人は、アナタのお気に入りの「デジタル・オーディオプレーヤー」。



Caffe
プログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟

末永く、アナタのプレイリストと共に・・・

__________________________

Selected & Mixed by Yanagawa

| コメント (0)

caffe bianco ~カラダとココロ、キレイに~

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

さすらう若人の歌 ~朝の野辺を歩けば / マーラー
ドン・カルロ ~第3幕への前奏曲 / ヴェルディ
ピアノソナタ第9番 ニ長調 K.311 ~第2楽章 / モーツァルト
弦楽四重奏曲 第17番「セレナード」~第2楽章 / ハイドン
チェコ組曲 ニ長調 Op.39 ~ポルカ / ドヴォルザーク
ブランデンブルク協奏曲 第1番 BWV.1046 ~第1楽章 / J.S.バッハ
ミサ「美しいアンフィトリット」~アニュス・デイ / ラッスス
ピアノ五重奏曲 D.667,114「ます」~第5楽章 / シューベルト


Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Kitaoka_2

| コメント (0)

2008年6月14日 (土)

caffe azzurro ~静かに寄り添う音流

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

今回は「静かに寄り添う音流」。

最近は、つらいニュースばかりですね。
日常で、恐怖や不安、怒り、悲しみを感じること、
増えていませんか。
そんな気持ちの時にも、

そっと寄り添ってくれるような音楽を集めました。

励ましたり、発破をかけたり、
楽しませたり、感傷をあおったり、というわけではなく、
ただ、静かに横にいるだけ。
でも、なぜか人間的なものを感じさせる音楽達。
気持ちに何かプラスに働いてくれるかもしれません。


「愛をもって」と指示された
ベートーヴェンの「ピアノソナタ第31番」の第1楽章が1曲目。
穏やかで上品なピアノの調べは、
そのままチャイコフスキーの「夜想曲」へとミックスされ、
同じような優しさを持った一つの音流となります。

次は、新世界クラシックの作曲家、バリオスの
「大聖堂」から「プレリューディオ」。
哀愁と癒しが共存するギター曲です。

続いて、シューベルトの「アルペジオーネ・ソナタ」の
重厚な第2楽章。
これは、そのままグリーグの素朴なピアノ曲、
「農民の歌」へと、つながります。

さらにバッハの「無伴奏チェロ組曲第6番」から
「アルマンド」をたっぷりと聴いて、
最後は、同じくバッハの
「ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲」の
有名な第2楽章。少しだけテンポアップして、
やや希望が持てるような旋律でフィナーレとなります。

「ケンカした」、「憂鬱だ」といったマイナスな気持ちの時、
「人生逆境だ・・・」、など心身がつらい時、
あるいは読書や散歩などのお供に、

「静かに寄り添う音流」はいかがですか?

週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

caffe verde≪梅雨≫

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム、caffe verde

caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案していきます。

北海道以外の、ほとんどのエリアで梅雨入りしました。あなたの街では今、雨は降っていますか?今回も部屋で楽しむ、をテーマに少し静かめ、しっとりとした選曲にしてみました。ほっとしたい午後のBGMにどうぞ。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

__________________________

20080614_caffe verde

M15つのギリシア民謡 ~乳香を摘む女たちの歌 / ラヴェル

M2: ヴァイオリンソナタ OP.1 ~第13番 第1楽章 / ヘンデル

M3: おとぎ話(チェロとピアノのための) ~第2楽章 / ヤナーチェク

M4: 劇音楽「真夏の夜の夢」 ~夜想曲 OP.61-7 / メンデルスゾーン

M5: 教会ソナタ 第1番 K.67 / モーツァルト

M6: 海の絵 OP.37 ~さんご礁のあるところ / エルガー

M7: チェロ協奏曲 第1番 ~第2楽章 / C.シュターミッツ

M8: 森のスケッチ OP.51 ~Ⅰ.野ばらに寄す / マクダウェル

__________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe bianco 13のカタルーニャ民謡 ~聖母とその御子/リョベート 他

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

13のカタルーニャ民謡 ~聖母とその御子/リョベート
私の可愛い羊飼いよ/アルカデルト
チェロソナタ ト短調 ~第3楽章/ショパン
「ラ・ボエーム」 ~冷たい手を/プッチーニ
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」 ~間奏曲/マスカーニ
リュートのための古風な舞曲とアリア
(作曲者によるピアノ用編曲) ~シチリアーナ/レスピーギ
ミサ曲 第6番 変ホ長調 ~クレド/シューベルト
ワルツ「わが人生は愛と喜び」/ヨーゼフ・シュトラウス



Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Sunakawa

| コメント (0)

2008年6月13日 (金)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?




ここで「
Lounge Classic for Caffe bleu」からのお知らせ。


来週6月16日(月)より

久石譲さんセレクト楽曲がリニューアル!
新たなる輝きを見せる30分間の空想旅行!

どうぞお楽しみに♪



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

来週も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

刻一刻とその表情を変え行く街並み・・・
人々がすれ違う度に新しいドラマが生まれる・・・

ただ、少しだけ歩を緩めて道端の草花に視線を移す。

本当の幸せは日常に溶け込んだ何気ない日常にこそ
その姿を見せてくれているのかもしれない。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~恋とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「恋」
6月といえばジューンブライド。
6月に結婚した花嫁は幸せになれると言いますが、皆さんの周りでは結婚式は多いのでしょうか。
今週のcaffe brunoは、恋しているときに聴いてみたい曲をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 愛の告白 / バリオス
M2: 弦楽セレナード ハ長調 Op.48 ~第2楽章 / チャイコフスキー
M3: 前奏曲集 第2集 ~水の精 / ドビュッシー
M4: ヴィオラ協奏曲 ト長調 ~第1楽章 / テレマン
M5: 組曲第4番 ト長調 Op.61「モーツァルティアーナ」~祈り / チャイコフスキー
M6: ローエングリンの主題による二重奏曲 / ラフ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[快楽の神。jupiter]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

金曜日rosso、今回の聴き所は1曲目。邦楽カバー(メロディーの引用?)でお馴染みのホルスト(英国:1874~1934)作曲の「惑星」より木星。

19世紀末から20世紀初頭を生きたホルスト。やはり構成からして現代的なものを感じます。同じ英国出身、エルガーの威風堂々に通じる、サビ(?)までの盛り上げ方。かっこいいですよね。

ちなみに「木星」。直径は地球の約10倍。質量は地球の318倍という、とてつもなく大きな惑星なんだそうです。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080613 caffe rosso

M1: 組曲「惑星」OP.32 ~木星 快楽の神 / ホルスト

M2: 教会ソナタ 第1番 K.67 / モーツァルト

M3: 夜と夢 D.827 / シューベルト

M4: 「リラの花」 / ラフマニノフ

M5: 前奏曲集 第2楽章 ~ヒースの草むら / ドビュッシー

M6: 組曲「ペレアスとメリザンド」OP.80 ~シシリエンヌ(シチリア舞曲) / フォーレ

M7: 組曲「仮面舞踏会」 ~夜想曲 / ハチャトゥリアン

M8: イベリア 第1集 ~港 / アルベニス

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 2つの小品 ~第1番 奇想行進曲/ディーリアス 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.2つの小品 ~第1番 奇想行進曲
/ディーリアス
M2.歌劇「ジャンニ・スキッキ」 ~私のお父さん/プッチーニ

M3.歌劇「イーゴリ公」 ~序曲/ボロディン
M4.交響曲 第2番 ホ短調 ~第1楽章/ラフマニノフ
M5.田園組曲 ~木陰で/シャブリエ
M6.スペイン組曲 第2集 ~サラゴーサ/アルベニス
M7.交響曲第6番 ヘ長調 「田園」 ~第2楽章:小川のほとりの場面/ベートーヴェン
M8.詩的な音画 ~第8楽章 妖精の踊り/J.S.バッハ


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月12日 (木)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

今宵、夜空に美しく輝く月の光すら、
まるで魔物の微笑みのように妖しく瞬いて見える。。。

この妖しさは、精霊のささやきなのだろうか・・・
それとも我々の先入観によるものなのだろうか・・・

今宵、交錯する1日を越えた頃、何かが起こるかもしれない。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~恋とクラシック~

caffe bruno ~恋とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「恋」
6月といえばジューンブライド。
6月に結婚した花嫁は幸せになれると言いますが、皆さんの周りでは結婚式は多いのでしょうか。
今週のcaffe brunoは、恋しているときに聴いてみたい曲をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: バレエ「白鳥の湖」Op.20 第2幕
~白鳥たちの踊り Ⅴアンダンテ / チャイコフスキー
M2: 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番
~ガヴォット / J.S.バッハ(ラフマニノフ編)
M3: 舟歌 ~第6番 変ホ長調 Op.70 / フォーレ
M4: エレンの歌Ⅲ「アヴェ・マリア」Op.56 No.6 D.839 / シューベルト
M5: 3つのメキシコ民謡 ~わが心よ、君ゆえに / ポンセ
M6: 愛の夢-3つの夜想曲 ~変イ長調 おお、愛しうるかぎり愛せ / リスト
M7: バレエ音楽「ロメオとジュリエット」第1幕 ~マドリガル / プロコフィエフ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[第9。合唱付き。]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso 

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。 

今日は1曲目から五月蝿い・・・。いや賑やかです。聴き所は、やはり1曲目。

豪快な第9をお楽しみください。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。   

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。) 

________________________ 

080612 caffe rosso 

M1: 交響曲第9番 OP.125「合唱付き」 ~第4楽章:ポコアレグロストリンジェンドイルテンポ、センプレピウアレグロ / ベートーヴェン

M2: 歌劇「さまよえるオランダ人」 ~水夫の合唱 / ワーグナー

M3: キューバ序曲 / ガーシュウィン

M4: カルメン幻想曲 OP.25 ~イントロダクション / サラサーテ

M5: バレエ組曲「三角帽子」第1幕 ~ブドウの房 / ファリャ

M6: シャンパン・ポルカ OP.211 / J.シュトラウスⅡ世

M7: 八重奏曲 OP.20 ~第3楽章 / メンデルスゾーン

M8: ヴァイオリンソナタ 第1番 OP.105 ~第3楽章 / シューマン

M9: バラード 第1番 OP.23 / ショパン

_________________________ 

楽曲の購入はコチラから。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste ワルツ 第7番 嬰ハ短調/ショパン 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.ワルツ 第7番 嬰ハ短調
/ショパン
M2.3つのグノシエンヌ ~第3番/サティ

M3.歌劇「ポーぎーとベス」 ~サマータイム・女は気まぐれ/ガーシュウィン(ハイフェッツ編)
M4.ベルガマスク 組曲 ~パスピエ/ドビュッシー
M5.バレエ音楽「くるみ割り人形」 第2幕 ~終幕のワルツとアポテオーズ/チャイコフスキー
M6.バレエ組曲「三角帽子」第1番 ~ブドウの房/ファリャ
M7.組曲「コーカサスの風景」第1番 ~第2曲「村にて」/イッポリトフ=イヴァノフ
M8.オーボエ協奏曲 ト短調 ~第3楽章 /J.S.バッハ
M9.タントゥム・エルゴ
/セヴラック
M10.オルガン交響曲第5番 ~トッカータ/ヴィドール


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月11日 (水)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

この世界には夢が溢れている。。。
それはまるで夢が世界を作っているかのよう・・・

大きな夢が世界を巡り、
その夢を叶えることで夜空に星が輝きだす。

そんな風に考えてみると、
少しだけ夜の景色がいつもと違って見えるかもしれない。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~恋とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「恋」
6月といえばジューンブライド。
6月に結婚した花嫁は幸せになれると言いますが、皆さんの周りでは結婚式は多いのでしょうか。
今週のcaffe brunoは、恋しているときに聴いてみたい曲をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 交響的練習曲 Op.13 ~変奏曲5(遺作)/ シューマン
M2: 愛の挨拶 Op.12 / エルガー
M3: ワルツ集 Op.39 ~第15番 変イ長調 / ブラームス
M4: 喜歌劇「メリー・ウィドウ」~唇は黙っていても / サティ
M5: 3つのジムノペディ ~ジムノペディ 第1番 / リース
M6: スケッチ集 Op.63 ~第1番 幻影 / アルカン
M7: クラリネット三重奏曲 Op.38 ~第5楽章 / ベートーヴェン
M8: バレエ「眠りの森の美女」Op.66 ~パノラマ / チャイコフスキー
M9: 詩曲 / フィビヒ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[弦楽セレナー■]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、ラストの2曲。今日は、エルガー(英国:1857~1934)とチャイコフスキー(露:1840~1893)がトリです。タイトルは「弦楽のためのセレナーデ」と「弦楽セレナード」。タイトルで、選んだわけではないんですが(?)きれいにつながりました。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。  

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080611 caffe rosso

M1: 無伴奏パルティータ 第3番 BWV.1006a ジーグ / J.S.バッハ(デスパリ編)

M2: カプリース OP.1 ~第23番 / パガニーニ

M3: 歌劇「はかない人生」 ~スペイン舞曲 第1番 / ファリャ

M4: 弦楽器、打楽器とチェレスタの音楽 SZ.106 ~第4楽章 / バルトーク

M5: 幻想曲 OP.15 D.760「さすらい人幻想曲」 ~第34楽章 / シューベルト

M6: 花輪をささげよう OP.18(シェイクスピアの詩による) ~おお私の恋人よ / フィンジ

M710の小品 OP.12 ~第7曲 前奏曲 / プロコフィエフ

M8: オーボエ協奏曲 K.314 ~第3楽章 / モーツァルト

M9: 弦楽のためのセレナーデ ~第1楽章 / エルガー

M10: 弦楽セレナード OP.48 ~第2楽章 / チャイコフスキー

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste フランスの山人の歌による交響曲 ~第2楽章/ダンディー 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.フランスの山人の歌による交響曲 ~第2楽章
/ダンディー
M2.夜想曲 ~雲/ドビュッシー

M3.子守歌/フォーレ
M4.「ラコッツィ行進曲」/ベルリオーズ
M5.歌劇「ローエングリン」 ~婚礼の合唱/ワーグナー
M6.トリオソナタ ハ短調 ~第1楽章/ヘンデル
M7.組曲「ドリー」 ~子守歌/フォーレ
M8.夢/ドビュッシー
M9.ヴァイオリンソナタ 第28番 ホ短調 ~第2楽章/モーツァルト


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月10日 (火)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

今夜の月は、温かく我々を照らしている。

そんな月の光を浴びる街の景色も、

どことなく優しく輝いている。。。

こんな夜には、メロウな音楽がよく似合う・・・


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~恋とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「恋」
6月といえばジューンブライド。
6月に結婚した花嫁は幸せになれると言いますが、皆さんの周りでは結婚式は多いのでしょうか。
今週のcaffe brunoは、恋しているときに聴いてみたい曲をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: バレエ「眠りの森の美女」Op.66
第1幕:呪文 ~パ・ダクシオン(A)アダージョ(薔薇のアダージョ) / チャイコフスキー
M2: カロ・ミオ・ベン(愛しい私の恋人)/ ジョルダーニ
M3: ハープと弦楽のための舞曲集 ~世俗的舞曲 / ドビュッシー
M4: 組曲「動物の謝肉祭」~第7曲 水族館 / サン=サーンス
M5: ピアノのための6つの小品 ~優しいワルツ / レスピーギ
M6: 組曲「ドリー」Op.56 ~キティ・ワルツ / フォーレ
M7: ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV.1050 ~第3楽章 / J.S.バッハ
M8: ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 Op.30 ~第1楽章 / ラフマニノフ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[ワルツ]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、ミンクスとチャイコフスキーのワルツゾーン。ミンクス(1826~1917)はウィーンで生まれパリで成功した人。チャイコフスキーは1840年生まれ、1893年没なので、活動した時期は、ひょっとしたら重なるのかもしれません。軽やかな2曲をお楽しみください。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080610 caffe rosso

M1: 三重奏曲 ~第3楽章 / ディアベッリ

M2: 三重奏曲 OP.9-2 ~第3楽章 / カルッリ

M3: オシリスの誕生、またはパミリーの祭り ~第1・第2ガヴォット / ラモー

M4: バレエ音楽「ドン・キホーテ」第1幕 ~彼らの友人たち / ミンクス

M5: バレエ「白鳥の湖」OP.20 第3幕 ~パ・ド・ドゥ / チャイコフスキー

M6: ポルカ「狩り」OP.373 / J.シュトラウスⅡ世

M7: 「イル・トロヴァトーレ」 ~ああ、いとしいわが恋人よ / ヴェルディ

M8: 「スパルタクス」組曲第1番 ~ガディスの娘の踊りとスパルタクスの勝利 / ハチャトゥリアン

M9: 交響曲 第17番 K.129 ~第3楽章 / モーツァルト

M102つのヴァイオリンのための協奏曲 BWV.1043 ~第2楽章 / J.S.バッハ

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste バビロン川のほとりで/シュッツ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.バビロン川のほとりで
/シュッツ
M2.レクイエム ~アニュス・デイ(神の子羊)/フォーレ

M3.附属音楽「逸楽の王」古典舞踊の旋律 ~5/ドリーブ
M4.タイスの瞑想曲/マスネ
M5.劇音楽「真夏の夜の夢」 ~スケルツォ/メンデルスゾーン
M6.なつかしい土地の想い出 ~メロディ/チャイコフスキー


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 9日 (月)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

激しい雷雨に包まれた夜・・・

こんな日には、いつもの"何か"が違って見える。


それはまるで今日の日付のように・・・

エッシャーが教えてくれた、
物事を見る視点は1つだけではない。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~恋とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「恋」
6月といえばジューンブライド。
6月に結婚した花嫁は幸せになれると言いますが、皆さんの周りでは結婚式は多いのでしょうか。
今週のcaffe brunoは、恋しているときに聴いてみたい曲をイメージしてピックアップしてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 歌劇「フィガロの結婚」K.492 第2幕 ~恋とはどんなものかしら / モーツァルト
M2: ハープ、2つのヴァイオリンとチェロのための協奏曲 ト長調
~第1楽章 / ヴァーゲンザイル
M3: 無言歌 Op.2-3 / チャイコフスキー(T.ナチェーズ編)
M4: 乙女の祈り / バダジェフスカ
M5: ピアノ五重奏曲 イ長調 D.667, Op.114「ます」~第5楽章 / シューベルト
M6: 水上の音楽 ~アッラ・ホーンパイプ / ヘンデル
M7: 組曲「動物の謝肉祭」~第12曲 化石 / サン=サーンス
M8: ベルガマスク組曲 ~月の光 / ドビュッシー


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[粉屋女房]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■ 

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso 

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。 

今回の聴き所=ツボは、ファリャのバレエ組曲「三角帽子」第1幕から粉屋女房の踊り。粉屋女房、何かを決意したのでしょうか?それとも怒っている?勇ましい雰囲気漂うクラシックです。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。   

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。) 

________________________ 

080609 caffe rosso 

M1: バレエ音楽「ライモンダ」 ~前奏曲とロマネスカ / グラズノフ

M2: アダージョとアレグロ OP.70 ~第2楽章 / シューマン

M3: 無伴奏チェロ組曲 第3番 BWV.1009 ~第6曲 / J.S.バッハ

M4: 歌劇「インテルメッツォ」OP.72 4つの交響的間奏曲 ~幸せな決定 / R.シュトラウス

M5: バレエ組曲「三角帽子」第1幕 ~粉屋女房の踊り(ファンダンゴ) / ファリャ

M6: ヴァイオリン協奏曲 OP.82 ~第2楽章 / グラズノフ

M7: 交響曲 第1番 ~第3楽章 / ビゼー

M85つのバガテル OP.23a ~第4番 / フィンジ(ローレンス・アシュモア編)

M9: 組曲「スペイン」 ~タンゴ OP.165-2 / アルベニス

_________________________ 

それぞれの楽曲の購入はコチラから。 

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste ピアノ協奏曲第17番 ト長調 ~第1楽章/モーツァルト 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.ピアノ協奏曲第17番 ト長調 ~第1楽章
/モーツァルト
M2.アルペジオーネ・ソナタ イ短調 ~第3楽章/シューベルト

M3.合奏協奏曲 ハ短調「アレクサンダーの饗宴」 ~第2楽章:ラルゴ/ヘンデル
M4.間奏曲/ポンセ
M5.ゴルトベルク変奏曲 ~アリア/J.S.バッハ
M6.ジムノペディ 第1番/サティ
M7.バレエ音楽「ドン・キホーテ」第3幕 ~アントレ/ミンクス
M8.交響曲第5番変ロ長調 ~第2楽章/プロコフィエフ
M9.劇的物語「ファウストの劫罰」 第4部 ~第15場:ロマンス~愛の激しい炎が/ベルリオーズ
M10.リュートのための古風な舞曲とアリア(作曲者によるピアノ用編曲) ~ヴィラネッラ/レスピーギ


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 8日 (日)

caffe azzurro ~異空間へ誘うモーツァルト音流

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。


ある朝、通勤中にモーツァルトを聴いていて、
不思議な体験をしました。

満員電車から掃き出され、
駅構内をモクモクと歩く群衆の流れの中で、
ヘッドホンからは別の流れ、
つまり「モーツァルトの音流」が、
脳へ直接響いてきます。

それを意識した瞬間、
頭の中に「音だけの異空間」が突然現れたのです。

周りの音は聞こえているはずなのですが、
音楽だけが浮き彫りになります。

そこは、まるで「モーツァルトの宇宙」。

雑念はかき消され、思考回路は全くのフラット。
肉体は自動操縦に切り替わったようです。
ただ、美しく深い音楽に満たされて、
厳しい日常が、ごく小さなもののように感じられます。

曲はピアノ協奏曲第20番の第2楽章。
思えば、映画「アマデウス」の
トリップ感豊かなラストシーンでこの曲が流れた時も、
似たような感覚を覚えた記憶があります。

どうやらモーツァルト作品には
「人を楽しませる力を持った音楽」の他にも
「人を異空間に誘う力を持った音楽」も存在するようです。

それは、音数は少ないながらも、
沈着で慎ましやかな旋律を伴った
「静」の音流である場合が多く、
主張はしないものの、
音そのものが浮き立って、脳を虜にします。

その結果、聴き手は無心で「モーツァルトの宇宙」に浸り、
時には、自分の存在や悩み事が
実に小さいものであることに気づくかもしれません。

こういった特殊な音楽は、
モーツァルトの中でも多くはなく、
「神がモーツァルトに創らせた」感すらあり、
「浮世の全てを超越する力を持っている」とも
言いたくなってしまいます。

今回は、モーツァルトのそんな音楽を集めてみました。
題して「異空間に誘うモーツァルト音流」。

まずは、我が小さな脳みそに
無限の「モーツァルト宇宙」を宿らせた
偉大な「ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K..466」、第2楽章。
静寂の中に鍵盤の音が一音ずつ清く深く響きます。

続いて、
「ヴァイオリンソナタ 第42番 イ長調 K..526」、第2楽章。
円熟しきった中に、
悟ったような静けさと切ない旋律が同居する傑作です。

次は、「協奏交響曲 変ホ長調 K..364(320d)」、第2楽章。
ヴァイオリンとヴィオラの二重協奏曲ですが、
特に「異空間」を感じるのは、
2
楽章で2回だけ、フッと沸いたようにオーケストラが奏でる
独立色の強いフレーズ
(ここでは17231740と最後の23062407)。
精神性の密度は非常に高く、
これこそがモーツァルトが作った最高の旋律と言う人もいます。

トリの前の「膝がわり」は
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」、第3楽章のトリオ部分。
抜けるような高音のヴァイオリン合奏は、
まるで天に向かってエレベーターで上がっていくようです。

そして大トリは「交響曲 第6番 ヘ長調 K..43」の第2楽章。
モーツァルトが11歳の年に作った
天国で天使が戯れているような旋律です。

「異空間に誘うモーツァルト音流」、
静かな場所はもとより、
電車内や街頭など、
日常の雑踏の中でお聴き頂くと、
モーツァルトの宇宙」へトリップできる確率が上がると思います。
どうぞお試しください。

週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

Caffe verde per 「Una porta fortunata」

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□Caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム「Caffe verde

Caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案。

__________________________



本日の「Caffe verde」では、
幸せの旅」をテーマにセレクト♪



梅雨入り後、初めての週末を迎えたここ東京。。。

6月「June」の語源ともされている結婚の保護神「Juno(ユノ)」にちなんだ、
あるいは、かつてローマでは3月〜5月に結婚が禁じられていた、
はたまた秋の収穫に重なることのないように、、、
そんな理由から誕生した「June Bride」という魔法の言葉。。。

人の幸せは、また別の人を幸せにする力を持っている。
幸せの連鎖が広く大きくつながっていくことを願って。。。

さぁ、アナタの心の中の幸せを見つける30分が待っています!
案内人は、アナタのお気に入りの「デジタル・オーディオプレーヤー」。



Caffe
プログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟

末永く、アナタのプレイリストと共に・・・

__________________________

Selected & Mixed by Yanagawa

| コメント (0)

caffe bianco ~カラダとココロ、キレイに~

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

歌劇「フィガロの結婚」第3幕 第10場
~第20曲 小二重唱:やわらかな夕べの風が / モーツァルト
バレエ音楽「ドン・キホーテ」第1幕 ~キトリの登場 / フォーレ
バレエ「眠りの森の美女」Op.66 ~パノラマ / チャイコフスキー
ヴィルレー Op4-3 / エルガー
水の戯れ / ラヴェル
ピアノ協奏曲 第5番 Op.73「皇帝」~第2楽章 / ベートーヴェン
バレエ音楽「四季」Op.67 ~ⅩⅣ 小アダージョ / グラズノフ
アルビオン・ポルカ Op.102 / J.シュトラウスⅡ世


Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Kitaoka_2

| コメント (0)

2008年6月 7日 (土)

caffe azzurro ~サラリ幸福音流 

affe azzurro (土・日 18301900

「音の流れを楽しむ」のが音楽。
caffe azzurroでは、
「旋律が織り成す音の流れ」を「音流」と呼び、
心にしみ込む「流れ」そのものの美に注目。

OTTAVAのライブラリーから厳選した
極上の音流が体の芯まで心地よく流れ込みます。

梅雨に影響されて、
気持ちも湿りがちになったりしませんか?

というわけで、今回は「サラリ幸福音流」。
軽やかなテンポで幸福感のある、
心地よい音の流れを集めました。

まずは、新世界クラシックの雄、バリオスの「メヌエット ホ長調」。
ギターの優しい音色が涼しげに響きます。
そのまま、ギターつながりで、
ボッケリーニの「ギター五重奏曲第7番」第4楽章へ。
ギターとカルテットとの愛称、心地よいですね。
今度は、ヴィヴァルディの「ヴァイオリンソナタOp.2-2」
1、2楽章をミックスさせました。
コンチェルトとはまた違ったヘンデルにも通じるような音世界です。

中盤は、ゆったりとした時間。
モーツァルトの「カッサシオン第2番」第3楽章と
ハイドンの「交響曲第101番・時計」第2楽章のメドレー。
一定の音型による美しい伴奏がついた
穏やかな音流です。

続いて、ジェミニアーニの「合奏協奏曲Op.7-1」第4楽章で
再び軽やかな流れに。
さらに、モーツァルトの「ドン・ジョバンニ」の「お手をどうぞ」と、
バッハの「ブランデンブルク協奏曲第3番」第3楽章で
幸福感を増して頂き、
終盤は、ピアノメドレーです。
ドヴォルザークの愛嬌のある小品「妖精の踊り」
シベリウスの珍しい「踊り歌」と続き、
ラストはバッハの「平均率クラヴィーア曲集1-9」で
エンドロールとなります。

梅雨のジメジメを忘れたい時、
リフレッシュしたい時、幸福感が欲しい時などにオススメです。

週末の夜はcaffe azzurroON AIRダウンロードも無料!
OTTAVAの世界を凝縮した音流をお届けします。

*曲目はOA後、こちらで確認できます。

selected by yamada

| コメント (0)

caffe verde≪部屋の中で≫

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□caffe verde◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

週末、14時半からの30分間プログラム、caffe verde

caffe verdeでは、週末の過ごし方にフィットしたクラシックを提案していきます。

梅雨入りしましたね。雨の日の休日は、どうやって過ごすのが好きですか?今回は静かに流したクラシックをBGMに読書、そんなイメージ選んだ9曲です。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

__________________________

20080607_caffe verde

M1: ヴァイオリンソナタ 第1番「雨の歌」OP.78 ~第1楽章 / ブラームス

M25つのバガテル OP.23a ~第3番 / フィンジ(ローレンス・アシュモア編)

M3: 組曲「ベルシャザール王の饗宴」OP.51 ~カドラの踊り / シベリウス

M4: 抒情小曲集 ~ゆりかごの歌 OP.68-5(ヴァイオリン版) / グリーグ

M5F.A.E.ソナタ ~第2楽章:間奏曲 / シューマン

M6: コンツェルトシュテュック 第1番 OP.113 ~第2楽章 / メンデルスゾーン

M7: ハバネラ形式の小品 / ラヴェル

M8: レントより遅く / ドビュッシー

M913のカタルーニャ民謡 ~聖母とその御子 / リョベート

__________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe bianco 組曲第7番:「アルザスの風景」 ~菩提樹の下で/マスネ 他

Bianco_title_2


Caffe biancoでは週末の朝をよりリラックスして過ごしてもらいたい、
そんな願いを込めて聴き心 地のよいクラシックをセレクト。
1週間の疲れを放出し、新しいエナジーを取り込むために必要な心と体を
作り出す音楽をイメージしています。


List

組曲第7番:「アルザスの風景」 ~菩提樹の下で/マスネ
序奏とアレグロ(序奏)/ラヴェル
歌劇「はかない人生」 ~スペイン舞曲 第1番/ファリャ
マリアの賛歌/ラッスス
連作交響詩「わが祖国」 ~交響詩「ヴルタヴァ(モルダウ)」/スメタナ
組曲「キージェ中尉」 ~ロマンス/プロコフィエフ
カンタータ「お静かに、お喋りめさるな」
~ええ、コーヒーのおいしさったら(コーヒー・カンタータ)/J.S.バッハ



Onair


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 6日 (金)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

来週も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

今週も闘いの日々が終わり、静かに休息の時を迎える。。。

しかし世界に目を向けてみると、
明日からもどこかで熱き闘いがその火蓋を切ることとなる・・・

そう、世界は常に廻り続けている。

その闘いが感動を作り上げていくことを我々は知っている。。。


Expect emotions!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~雨とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「散歩」
いよいよ、梅雨のシーズン到来です。
じめじめとしたお天気を吹き飛ばすような美しい曲、元気な曲を集めてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 詩的な情景 ~エバとワルダー / グラナドス
M2: 三重奏曲 ハ長調 ~第1楽章 / カル
M3: 10の前奏曲 ~変ホ長調 Op.23-6 / ラフマニノフ
M4: バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 ~スペインの踊り / チャイコフスキー
M5:「ペール・ギュント」第1組曲 Op.46 ~アニトラの踊り / グリーグ
M6:「コシ・ファン・トゥッテ」~さわやかに風よ吹け(三重唱)/ モーツァルト
M7:「アルルの女」第2組曲 ~メヌエット/ ビゼー
M8: 夜想曲第6番 変ニ長調 Op.63 / フォーレ
M9: 創作主題による変奏曲「エニグマ」Op.36 ~第9変奏(Nimrod) / エルガー


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[アイネ・クライネ・ナハトムジーク]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの代表曲の一つ、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」の第1楽章。お馴染みの1曲だと思いますが、たまには聴きなおしてみませんか?

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。  

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080606 caffe rosso

M1: 弦楽四重奏曲 第1番 OP.4 ~第5楽章 / タネーエフ

M2: バレエ「白鳥の湖」OP.20 第3幕 ~パ・ド・ドゥ ヴァリアシオン2 / チャイコフスキー

M3: セレナード第13番 K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」 ~第1楽章 / モーツァルト

M4: 糸杉 B.152 ~この地にさわやかな西風が吹き / ドヴォルザーク

M5: レントより遅く / ドビュッシー

M6: バレエ音楽「恋は魔術師」 ~火祭りの踊り / ファリャ

M7: ディヴェルティメント ~ワルツ / イベール

M8: スペイン舞曲集 第6番 ~サパテアード OP.23-2 / サラサーテ

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 組曲「キージェ中尉」 ~トロイカ/プロコフィエフ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.組曲「キージェ中尉」 ~トロイカ
/プロコフィエフ
M2.ヴィオラ協奏曲 ~第3楽章/バルトーク
(ピーター・バルトークとパウル・ノイバウアーによる改訂版)

M3.バレエ音楽「コッペリア」(全3幕)第1幕 ~前奏曲/ドリーブ
M4.自作の歌曲によるピアノ曲 ~第3曲「君を愛す」/グリーグ
M5.歌劇「ワリー」 ~さようなら、ふるさとの家よ /カタラーニ
M6.交響曲第6番 ロ長調 「悲愴」 ~第2楽章/チャイコフスキー
M7.12の練習曲 第2巻 ~組みあわされたアルペッジョのための/ドビュッシー
M8.シンフォニエッタ ~第3楽章/ヤナーチェク


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 5日 (木)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

時にはロマンティックに・・・

時にはノスタルジックに・・・

人は穏やかな心を求め、
穏やかな心で美しい風景を心に浮かべる。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe rosso[バルトーク最晩年の作品]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回の聴き所=ツボは、躍動感溢れるM5。ハンガリーが生んだ最大の作曲家、バルトーク(1881~1945)の「ピアノ協奏曲 第3番 SZ.119」。この曲は、バルトークが亡くなった1945年に作られたもので、略語で書き残された最後の17小節を弟子が書き上げ完成しています。民族的な音楽をクラシックに昇華させた偉大な作曲家の、最晩年の作品。そう思って聴くとより感慨深いものがあります。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080605 caffe rosso 

M1: クラリネット協奏曲 第1番 OP.26 ~第2楽章 / シュポア

M2: ホルン、ヴァイオリン、ヴィオラ、クラリネット、チェロ、バスーンダブルベースのための七重奏曲OP.20 ~第2楽章 / ベートーヴェン

M3: 「アイーダ」 ~清きアイーダ / ヴェルディ

M4: 「シンデレラ」組曲第1番 OP.107 ~舞踏会に行くシンデレラ / プロコフィエフ

M5: ピアノ協奏曲第3番 SZ.119 ~第3楽章 / バルトーク

M6: 歌劇「ローエングリン」 ~第3幕への前奏曲 / ワーグナー

M7: テ・デウム H.146 / シャルパンティエ

M8: 大管弦楽のための6つの小品 OP.6(改訂版) ~第5曲 / ヴェーベルン

M9: 弦楽三重奏曲 第2番 D.581 ~第3楽章 / シューベルト

M10 12の合奏協奏曲 OP.6 第10番 HWV.328 ~第5楽章 / ヘンデル

________________________ 

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。 

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 9つの前奏曲 ~第8番/シマノフスキ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.9つの前奏曲 ~第8番
/シマノフスキ
M2.ヴァイオリンソナタ 第1番 ト長調 「雨の歌」 ~第1楽章/ブラームス

M3.バレエ音楽「コッペリア」(全3幕)第1幕 ~ワルツ/ドリーブ
M4.ベツレヘム・ダウン(弦楽のためのキャロル)/ウォーロック(P.レーン編)
M5.バレエ「白鳥の湖」 第2幕 ~白鳥たちの踊り Ⅳアレグロ・モデラート(4羽の白鳥の踊り) /チャイコフスキー
M6.無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 ~ガボット/J.S.バッハ(ラフマニノフ編)
M7.組曲「シャイロック」 ~幕間の音楽/フォーレ
M8.バレエ音楽「レ・シルフィード(風の精)」(ショピニアーナ)/グラズノフ
M9.オーボエ協奏曲 ニ短調 ~第1楽章/A.マルチェロ
M10.カッサシオン第2番 変ロ長調 ~第1楽章/モーツァルト


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 4日 (水)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

長い旅路の果てで、見つけることのできる宝。

旅と人生はよく似ている。。。
多くの出来事を経験することではじめて
気付くことのできるコトがある・・・

だからこそ我々は人生に冒険を求めるのではないだろうか。。。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~雨とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「雨」
いよいよ、梅雨のシーズン到来です。
じめじめとしたお天気を吹き飛ばすような美しい曲、元気な曲を集めてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 3つの小音詩 ~春の朝 / ディーリアス
M2: ヴァイオリンソナタ 第1番 ト長調「雨の歌」Op.78 ~第1楽章 / ブラームス
M3: 6つのコンソレーション S172/R12 ~第2番 ホ長調 / リスト
M4: 組曲「シャイロック」Op.57 ~マドリガル / フォーレ
M5: ピアノソナタ第28番 イ長調 Op.101 ~第1楽章 / ベートーヴェン
M6: 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 ~第1曲 / J.S.バッハ
M7: バレエ「眠りの森の美女」Op.66 プロローグ:命名式 ~踊りの情景 / チャイコフスキー


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[ラヴェルの弦楽四重奏曲]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso 

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。 

今回は軽快な曲を集めました。特にM8~10は、軽やかに駆け抜けていくような並びです。その中でも、おススメはモーリス・ラヴェルの「弦楽四重奏曲 ヘ長調   ~第2楽章」。現代的なスピード感を感じる、おしゃれなクラシックです。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。   

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。) 

________________________ 

080604 caffe rosso 

M1: 民謡風の5つの小品 OP.102 ~第4曲 / シューマン

M2: 弦楽四重奏曲 第14番 OP.131 ~第5楽章 / ベートーヴェン

M3: バレエ音楽「ファウスト」 ~鏡の踊り / グノー

M4: 付随音楽「逸楽の王」古典舞踊の旋律 ~4 / ドリーブ

M5: カルメン幻想曲 OP.25 ~アレグロ・モデラート(「セギディーリャ」部分) / サラサーテ

M6: 組曲「町人貴族」OP.60 ~剣術の先生 / R.シュトラウス

M7: オシリスの誕生、またはパミリーの祭り ~荘厳で優美なエール / ラモー

M8: フルート協奏曲 (Badley A2) ~第3楽章 / L.ホフマン

M9: 合奏協奏曲 OP.7 No.6 ~第5楽章 / ジェミニアーニ

M10: 弦楽四重奏曲 ヘ長調 ~第2楽章 / ラヴェル

M11: マズルカ ~第37番 OP.59-2 / ショパン

_________________________ 

楽曲の購入はコチラから。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste 夜想曲 第10番 変イ長調/ショパン 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.夜想曲 第10番 変イ長調
/ショパン
M2.弦楽にためのセレナーデ ~第1楽章/エルガー

M3.幻想曲 ハ長調 ~第3楽章/シューマン
M4.組曲第4番:「絵のような風景」 ~お告げの鐘/マスネ
M5.カヴァレリア・ルスティカーナ ~村人たちの合唱「オレンジの花香り」/マスカーニ
M6.グリーンスリーヴス/ダウランド
M7.フルートとオーボエのための協奏曲 ヘ長調/モシェレス


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 3日 (火)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

雨上がりの夜空を見上げたことがあるだろうか・・・

足早に過ぎ行く雲に映る街の灯りが幻想的に輝き、
どこか懐かしい香りを感じさせてくれる。。。

雨が降るからこそ楽しめる芸術である。


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~雨とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「雨」
いよいよ、梅雨のシーズン到来です。
じめじめとしたお天気を吹き飛ばすような美しい曲、元気な曲を集めてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 24の前奏曲 Op.28 ~第15番 変ニ長調「雨だれ」/ ショパン
M2: カンタービレ ニ長調 / パガニーニ
M3: ジムノペディ 第1番 / サティ
M4: スラヴ舞曲第1集 Op.46, B.83 ~第4番 へ長調 / ドヴォルザーク
M5: クラリネット三重奏曲 Op.28 ~第3楽章 / リース
M6: ピアノ協奏曲第5番 ヘ短調 BWV.1056 ~第2楽章:ラルゴ / J.S.バッハ
M7: 「シンデレラ」組曲第1番 Op.107 ~仙女のお婆さんと冬の精 / プロコフィエフ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[フィンランド]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今回のツボは、シベリウス(フィンランド:1865~1957)の「アンダンテ・フェスティヴォ」。rossoではよくかかる曲の一つかもしれません。

シベリウスの作品には厳格さと、フィンランドの寒さ、水の豊かな大地を想起させるものがあります。(と僕は感じています。フィンランドに行ったことなんてありませんが。)張り詰めた緊張感のような、冬の空気感を持つ曲。その一つが「アンダンテ・フェスティヴォ」では無いでしょうか?

梅雨入りした東京から、季節はずれなこの曲を、今日のおススメにします。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。  

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080603 caffe rosso

M1: 水上の音楽 ~エア / ヘンデル

M2: 付随音楽「逸楽の王」古典舞踊の旋律 ~1 / ドリーブ

M3: 組曲「ドリー」OP.56 ~キティ・ワルツ / フォーレ

M4: オーボエ四重奏曲 K.370 ~第3楽章 / モーツァルト

M5: ホラ・アラゴネーザ / グリンカ

M6: 歌劇「妖精ヴィルリ」 ~妖精の踊り(第2幕間奏曲) / プッチーニ

M7: アンダンテ・フェスティヴォ / シベリウス

M8: ネヴェスティンの踊り(マケドニアの伝承曲)

M9 5つの前奏曲 OP.15 ~第4番 / スクリャービン

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste ピアノ協奏曲第12番 イ長調 ~第1楽章/モーツァルト 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.ロッシーニの「タンクレディ」のアリア「こんなに胸騒ぎが」による序奏と変奏曲
/パガニーニ
M2.ピアノ協奏曲第12番 イ長調 ~第1楽章/モーツァルト

M3.エンパイア劇場の歌姫(名高きシャンソンによるアメリカ風間奏曲)/サティ
M4.3つの小音詩 ~春の朝/ディーリアス
M5.組曲第5番:「ナポリの風景」 ~行列/マスネ
M6.組曲「惑星」 ~金星ー平和の神/ホルスト
M7.亡き王女のためのパヴァーヌ/ラヴェル

caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 2日 (月)

epilogo per Caffe bleu


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

本日の「Lounge Classic for Caffe bleu」、
アナタにはどのような世界が広がりましたか?



アナタの物語を彩る

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

明日も21:30からON AIRです。



caffe
プログラムはPodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。
OTTAVAのHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。。


末永く、アナタのプレイリストと共に・・・


Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門


Lounge Classic for Caffe bleu powered by 伊右衛門

(月〜金 21:30-22:00)

『上質』『本格』そして 『革新』。。。
本物の大人のための音楽空間「
Lounge Classic」へようこそ。

自然の音色に優しく耳をかたむける、、、
そこに広がる過去と未来の物語。。。
30分間の想像旅行への扉はいつもアナタを待っています・・・

雨音は人の心をなだめてくれる。。。

その身を大地に委ねてみると、
どこまでも広がるロマンティックな世界へと、
いつでも我々の心を連れて行ってくれるだろう・・・


The Many Facets of Classics!



Selected & Mixed by
Yanagawa久石譲 (special thanks)

| コメント (0)

caffe bruno ~雨とクラシック~

月曜日から金曜日、17:30からOn Air中のcaffe bruno!
caffe brunoは「趣味の時間」にスポットライトをあて、様々なシチュエーションをイメージしたクラシックをお届けします。
また、そのシチュエーションは週ごとに変わって行きますので、どうぞお楽しみに!

今週のテーマは「雨」
いよいよ、梅雨のシーズン到来です。
じめじめとしたお天気を吹き飛ばすような美しい曲、元気な曲を集めてみました。

★Today's Music Menu★

M1: 弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調 ~夜想曲 / ボロディン(プリムローズ編)
M2: バレエ音楽「四季」Op.67 ~ⅩⅣ 小アダージョ / グラズノフ
M3: ピアノソナタ第28番 イ長調 Op.101 ~第1楽章 / ベートーヴェン
M4: ドラマ「相続契約」~エマの歌 / シュポア
M5: バレエ音楽「ドン・キホーテ」第3幕 ~舞踏会の思い出 / ミンクス
M6: セビーリャ / アルベニス(ノーバート・クラフト編)
M7: スペイン舞曲集 第6番 ~サパテアード Op.23-2 / サラサーテ


買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ

Music selected by Kitaoka

| コメント (0)

caffe rosso[水無月]

■■■平日の1330分からはcaffe rosso■■■■

ottava animatoの後は、30分間のmixプログラム【caffe rosso

「明るい」「楽しい」「体を動かしたくなる」「どこかで聴いたなぁ」そんなクラシックをcaffe rossoでお楽しみください。

今月の1本目。前半は、流れるような旋律が美しいピアノを選んでみました。ショパンからラヴェル、ヤナーチェクへと続きます。

その中でもツボは、ラヴェルのソナチネ。第3楽章であるこの「アニメ」は「生き生きと」と言う意味。キラキラとした中に様々な表情を魅せるピアノが気持ちよい1曲です。

今月も、caffe rossoでいい時間をお過ごしください。

caffeプログラムはpodcastにも対応していますのでダウンロードが可能です。気に入ったミックスを見つけたらottavaHPから〝Time Table〟を開き〝iTunesに登録〟。あなたのプレイリストに加えていただければ幸いです。

(★ottavaを聴く。★Caffeをダウンロードする。どちらも無料です。)

________________________

080602 caffe rosso

M1: ワルツ 第5番 OP.42 / ショパン

M2: ソナチネ ~第3楽章 アニメ / ラヴェル

M3: おとぎ話(チェロとピアノのための) ~第2楽章 / ヤナーチェク

M4: バレエ音楽「くるみ割り人形」OP.71 ~葦笛の踊り / チャイコフスキー

M5: 「ロメオとジュリエット」 ~組曲第1-7「タイボルトの死」 / プロコフィエフ

M6: サルスエラ「アフリカの二人組」 ~第3番「怒り狂った行進」 / カバレロ

M7: ムーア風組曲 ~スケルツォ / ホルスト(P.レーン編)

M8: 組曲「町人貴族」OP.60 ~クーラント / R.シュトラウス

M9: バレエ音楽「ファウスト」 ~トロイの娘たちの踊り / グノー

________________________

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。

selected by nakahara

| コメント (0)

caffe celeste われは汝の御座の前に進む/J.S.バッハ 他

♪celeste...空色

月曜から金曜、平日朝9時30分からはcaffe celeste!!


爽やかで澄み切った青空をイメージして、

朝のひと時、一日の始まりに聞きたくなるクラシックをセレクトしました。

朝靄の向こうに広がる青空。

昇ったばかりの太陽の光。

その光を浴びてキラキラと輝く花や木、植物たち...

朝の訪れを知らせる、小鳥のさえずり。

そんなイメージから連想させる、朝の空気感と生命力を凝縮した、
一日の始まりを素敵にスタートさせるcaffe mixになっています。

キラキラとした世界感と、躍動感溢れるエナジーに満ちた、ハッピークラシック。

聴き終った後、楽しく元気になれる、そんなハッピークラシックを演出しています。

♪今朝の曲目リスト
M1.われは汝の御座の前に進む
/J.S.バッハ
M2.12の練習曲 ~嬰ニ短調/スクリャービン

M3.ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 「月光」 ~第3楽章/ベートーヴェン
M4.アラビア奇想曲/タルレガ
M5.乙女よ、主イエス・キリストを守りたまえ/作者不詳
M6.交響曲第8番 ヘ長調 ~第2楽章/ベートーヴェン
M7.ヴァイオリンソナタ第1番 ニ短調 ~第2楽章/サン=サーンス


caffe celesteは、月曜から金曜の平日朝9時30分から放送中!
ぜひ、ダウンロードしてお楽しみください!!

買いたい曲を見つけた!というアナタはコチラ。


serected by sunakawa

| コメント (0)

2008年6月 1日 (日)